鎌倉レポート06 鶴岡八幡宮

どうも、オカメです。

鎌倉レポート第5回、鶴岡八幡宮です。

この日の前日(6月9日)は一年に一回の蛍放生祭があったので、次の日に蛍観察が出来るので(9日は一般人は立ち入り不可)、それ目的で今回は鎌倉に来ていました。

日が暮れるまで蛍は見えないので境内をぷらぷら。

hasuike.jpg
源平池とアオサギ

鶴岡八幡宮には大きな池が2つあり、こちらはその1つの「源平池」入口に近いほうに広がっている池です。
写真のように蓮が生い茂っており7月半ば過ぎ~開花するようです。

写真に写っている鳥はアオサギ。絵になりますね。

sagiapu.jpg
アオサギアップ

じっと水に佇み、魚が来るのを待っているようですね。
他にも2~3羽飛んでいたり木にいたり、近く寝倉があるみたいです。

ooityouoreta.jpgooityoume.jpgooityoumeapu.jpg
大銀杏 (過去の大銀杏・新芽・新芽アップ)

以前に大風で折れてしまった大銀杏の新芽が今年はココまでスクスク成長しました。
また前の銀杏のように大きく育ってくれるといいですね。

夜、暗くなった頃から、もう一つの池の「柳原神池」にて蛍が光り始めました。

蛍は強い光を苦手とする為、写真は撮れませんので悪しからず。
池の周囲に優しい光のプラネタリウムが出来たかのような不思議な雰囲気になっていました。

蛍の光はどことなく幻想的です。
蛍を見たことの無い方は大量の蛍を見ることが出来るのでお勧めです。

所沢にもまだ蛍のいる場所はあるんでしょうかね。

次回は鎌倉の有名カレー屋さんです。

オカメでした。

    気に入っていただけたら、是非、シェアをお願いいたします。

  • facebookでシェア
  • Twitterへ投稿
  • Google Plusへ投稿
  • Pocketに保存
  • Evernoteに保存
  • はてなブックマークへ追加

この記事を書いた人は...

オカメ

オカメです。

美味しい物大好き!旅行大好き!な、アクティヴ派です。