西武ドーム『国際バラとガーデニングショウ2013』トルコ軍楽隊・メフテル -完結編-

こんにちは~、ウララです~。
 
5月に入りました。
 
ゴールデンウィークで
すでに連休に入られている方々も
たくさんいらっしゃるかもしれんませんね。
 
所沢市にございます弊社、すまいる住新は
暦どおりに営業させて頂いております。
 
さて、先日から続いておりました
『国際バラとガーデニングショウ2013』レポートも
今回で最終回となります。
 
ガーデニングショウの
綺麗なお花やお庭の展示をたくさん堪能したあと
西武ドームの観客席でお弁当を食べておりましたら
会場の外からとても風変わりな音と音楽が聞こえてきました。
 
昼食タイムを早々に切り上げて
音のする方へと猛ダッシュ!
(←走らないでくださ~いw)
 
何とッ!
目の覚めるような真っ赤な集団が大集結していましたッ!!
すごいッ!!!
140501_gardeningshow25_IMG_5240.jpg
トルコの軍楽隊、メフテルの皆さんです。
 
かまえッ!(←勝手に注釈w)
140501_gardeningshow26_IMG_5252.jpg
赤を基調とした色鮮やかなトルコの民族衣装が
ガーデニングショウの看板と
うまくマッチしていてとても美しかったです。
 
楽器の音だしと歌い手の声出し
140501_gardeningshow27_IMG_5259.jpg
写真の右側のラッパみたいな楽器は
「ズルナ」という名前だそうで
チャルメラのような大きな音を奏でます。
 
メフテルの演奏が始まりました。
140501_gardeningshow28_IMG_5273.jpg
ど…独特な音楽です。
(音声でお届けできなくてスミマセン)
 
ちなみに「メフテル」とは
オスマン帝国とトルコ共和国で行われてきた
世界最古の伝統を受け継ぐ
軍楽のことなのだそうです。
 
楽隊の中央に配置され
特に目立っていた「キョス」という打楽器。
140501_gardeningshow29_IMG_5246.jpg
勇壮でダイナミックなバチさばきに感動です!!
カッコイイ~♪
(バチという言い方で合っているのかな?)
 
トルコの赤い国旗を持った旗手の方や
中世の騎士風な出で立ちの方々。
140501_gardeningshow30_IMG_5274.jpg
いいですね~。
まるでトルコにやって来た様な気分になってしまいました。
 
皆、何がしかの楽器をお持ちのようでしたが
この左サイドの方々は…歌い手担当なのでしょうかね?
140501_gardeningshow31_IMG_5278.jpg
 
ちょっと移動して後ろ側よりパチリ☆
140501_gardeningshow32_IMG_5288.jpg
逆光になってしまいましたが
打楽器「キョス」の方のポーズが
カッコ良かったです♪
 
ちょっと遠くて見えづらいですが
楽長の手にしている杖の先には
トルコの国旗にもなっている
月があしらわれています。
140501_gardeningshow33_IMG_5283.jpg
 
この日はあいにくの雨だったのですが
メフテルの周りにはたくさんの
観衆が集まってきていました。
140501_gardeningshow34_IMG_5281.jpg
メフテルの演奏、終了。
楽長のご挨拶、紳士的でカッコイイ~♪

まさかこんな素晴らしい軍楽隊の方々の演奏を
生で聞けるとは夢にも思いませんでした!

ガーデニングショウ侮りがたし。
毎年、ホントに何が起こるかわからないイベントです。
(いや…前もってよく調べて行けば分っていたかもしれませんが…w)

 
世界最古の伝統を受け継ぐ
トルコ軍楽隊・メフテルの皆様、
雨の中、勇ましくもステキな演奏を
ありがとうございました~!
 
以上、
昨年の「国際バラとガーデニングショウ2013」より
番外編、トルコ軍楽隊・メフテル編でした~。
 
第16回目となります今年の
『国際バラとガーデニングショウ』は
西武ドームにて
5月10日(土)~16日(金)
までの開催となります。
 
まだ先だと思っておりましたら
もう来週の土曜日からなのですね!
 
くわしい情報は
下記URLにてご覧下さい~。
 
【第16回・国際バラとガーデニングショウについて】
http://www.bara21.jp/
 
それでは皆様、今年の
『国際バラとガーデニングショウ』も
ぜひお越しくださいませ~♪
 
春、ウララ~♪
 
【西武ドームまでのアクセス】
●西武狭山・山口線「西武球場前」駅前
●関越自動車道 所沢I.C.から12km(平常時、約30分)
●圏央道 入間I.C.から10km(平常時、約20分)
  所在地:所沢市上山口2135

    気に入っていただけたら、是非、シェアをお願いいたします。

  • facebookでシェア
  • Twitterへ投稿
  • Google Plusへ投稿
  • Pocketに保存
  • Evernoteに保存
  • はてなブックマークへ追加

この記事を書いた人は...

ウララ

ウララ です。

山登りとブルーインパルスらぶ♪ブルーインパルスのためなら、どこへでも出かけていきます!