鴻巣花火大会01

どうも、オカメです。

先日、鴻巣の花火大会に行ってきました。
「日本一のスターマインがある」と去年から知ってはいたのですが、ある理由からちょっと敬遠していました。

その理由は距離…。

所沢駅から鴻巣駅も遠いですが、さらには駅からの距離!
kounosumap.jpg
駅から会場までの地図

公式HPによると駅から会場まで徒歩30分…。
花火会場行きバスはなし、タクシーなら20分ほど。

これを見て去年は心が折れました。
が、日本一のスターマイン「鳳凰乱舞」と言う響きに惹かれて今年はチャレンジしました!!

感想…行って良かった!来年も頑張る!
「日本一 魂のラストスターマイン」の名に恥じないラスト、必見です。

ラストは後にとって置いて、道中からレポートです。

場所取りが必要かも、と思い16時頃には鴻巣駅に到着(開始は18時)。
駅から順路は書いていないですが、人の流れに乗れば自動的に会場に着けるくらいの人数が既に来ていました。

駅にはこんな物が。
bokinbako.jpg
3尺玉募金箱

花火の玉の中で3尺玉は一・二番目に大きいサイズだそうです。
cmでは直径99cmほぼ1m、重さ約280kg、開花時は半径270m広がり、高度は600mまで打ち上がるそうです。

駅のタクシー乗り場には既に行列が…。
待ってるより歩いた方が早いと覚悟を決め出発。

前述の通り人がみんな一方向を目指して進んでくれるのでついていけば到着しました。
徒歩30分、と恐怖に思っていましたが、何てことは無く景色を眺め・道にたまに出ている屋台を眺めしているうちにあっさり着きました!

実際は30分もかかっていないと思います。
大人の平均時速で25分くらいかと。思ったよりは近かったと思います。

河川敷には季節のこんな光景も。
higanbana.jpg
彼岸花

もう季節だから咲いているんですね~。

河川敷は「川幅日本一」といわれる場所なので、物凄っく広々しておりました。
続きは次回。

オカメでした。

    気に入っていただけたら、是非、シェアをお願いいたします。

  • facebookでシェア
  • Twitterへ投稿
  • Google Plusへ投稿
  • Pocketに保存
  • Evernoteに保存
  • はてなブックマークへ追加

この記事を書いた人は...

オカメ

オカメです。

美味しい物大好き!旅行大好き!な、アクティヴ派です。