鴻巣花火大会03 鳳凰乱舞

どうも、オカメです。

鴻巣花火大会レポート第三回です。

今回も写真で御覧下さい。
yokokounosu09.jpgyokokounosu10.jpgyokokounosu11.jpgyokokounosu13.jpgyokokounosu15.jpgyokokounosu16.jpgyokokounosu17.jpgyokokounosu18.jpg
音楽に合わせた花火その2

こちらも音楽に合わせた花火でした。
この時の曲は確かホイットニー・ヒューストンの代表曲だったと思います。
音楽があるとまた花火の上がり方や流れもあり飽きず楽しめます。

yokokounosu19.jpgyokokounosu20.jpgyokokounosu21.jpgyokokounosu22.jpgyokokounosu23.jpgyokokounosu24.jpgyokokounosu25.jpgyokokounosu27.jpgyokokounosu30.jpgyokokounosu32.jpgyokokounosu34.jpgyokokounosu35.jpgyokokounosu40.jpgyokokounosu41.jpgyokokounosu42.jpgyokokounosu43.jpg
花火各種

変わった形(ハート・ニコチャン等)は無かったものの、色とりどり&3尺玉の巨大さに感嘆でした!

さて、お目当てのラストスターマイン「鳳凰乱舞」ですが…。
カメラのバッテリーが切れました。
引っ張っておいて申し訳ない。

ので仮想鳳凰乱舞の魅力をお伝えします。

鳳凰乱舞は川幅日本一の河川敷の広さを利用して、普段は1発でも華やかな3尺玉を3箇所から同時に打ち上げるくらいの豪華絢爛さです。
ココから下の画像は、同じ望遠・パノラマ画像と仮定して御覧下さい。

kounosuyakei0.jpgkounosuhutuu.jpgkounosuyakei0.jpg
一般的サイズの花火 パノラマバージョン(仮想)

比較
kounosu3syaku.jpgkounosu3syaku.jpgkounosu3syaku.jpg
仮想鳳凰乱舞 3尺玉 パノラマバージョン(仮想)

同じ望遠で撮っていても片や3つくらい写り、片や1つでフレームアウト。
3尺玉のサイズが計り知れないです。

その3尺玉×3がバンバン打ち上げられていたので、花火の打ち上げ音が土手に引いていたシートにまでビリビリ響くほどでした。
3尺玉×3は目の前のパノラマ光景いっぱいが花火で埋め尽くされる感じです。

コレは是非一度は見てもらいたい。
ちょっと遠くても。

来年も行こうと思います。

コチラ花火大会会場までは
所沢駅→池袋駅→鴻巣駅→徒歩約30分
で乗車時間は約1時間30分+徒歩30分なのでトータル約2時間でちょっと遠いですが、見る価値ありすぎです!

来年は是非!

オカメでした。

    気に入っていただけたら、是非、シェアをお願いいたします。

  • facebookでシェア
  • Twitterへ投稿
  • Google Plusへ投稿
  • Pocketに保存
  • Evernoteに保存
  • はてなブックマークへ追加

この記事を書いた人は...

オカメ

オカメです。

美味しい物大好き!旅行大好き!な、アクティヴ派です。