都内散策34 足立の花火

どうも、オカメです。

都内散策第34回、足立の花火です。
足立の花火といえば「関東の行ってよかった花火大会No.1」に輝いた花火大会。
去年も行きましたが、比較的場所取りはしやすいのに間近で見ることができ、打ち上げ数も1万発以上。
川辺なので風も涼しく、他とは違った演出(後述)もあるので大満足でした。

今年も行ってきましたが、去年とは見る場所を変えてみました。
今年とった場所はココ。
2013y07m30d_152630224.jpg
赤丸部分 (Aは打ち上げ場所)

橋をはさんで小菅駅から徒歩13分くらいの河川敷に場所をとってみました。
着いたときは約1時間ほど前。
その時の込み具合はこんな感じ。
adachi2.jpgadachi1.jpg
橋の向こう(写真中央)が打ち上げ場所             打ち上げ場所とは反対の小菅駅方面

まだまだガラッガラですね。
もっと打ち上げ場所に近くても余裕で座れるほど空いてはいましたが、歩くのに疲れたため、この位置に決定。
ちなみに去年は川の反対側、打ち上げ場所のほぼ近くで見ましたが、1時間前に到着したころには2人が座るのが精一杯なくらい混んでいました。

足立の花火ではクレーンを使ったナイアガラが有名で、それを見るためには打ち上げ場所近く(北千住駅最寄)の方がいいのですが、のんびり行ってゆったり座りたい場合は、小菅駅から来た方が無難だと思われます。小菅側が穴場ですね。

河川敷に向かう途中には屋台も出ており、お祭り気分を味わえます。
さてここから花火。
adachi3.jpgadachi4.jpg
序盤にはニコちゃん・ハート・ひまわり・蝶などの形もの花火が多数。

adachi5.jpgadachi6.jpg
だんだん華やかになってきました。

adachi8.jpgadachi9.jpgadachi10.jpg
この辺りでは足立の花火恒例なのか、音楽に合わせて花火を打ち上げていました。
去年も思いましたが、音楽に合っているのかどうか分からない…。
曲は全てクラシックで、「威風堂々」など運動会で使いそうな音楽が多かった印象です。
ナイアガラ演出もこの時間帯でした(橋向こうで行われているため見えません)。

adachi11.jpgadachi12.jpgadachi13.jpgadachi15.jpgadachi17.jpgadachi18.jpgadachi20.jpgadachi23.jpgadachi30.jpg
ラスト

最後の方は花火の尺じたいが非常に大きく、打ち上げ発数も序盤とは比べ物にならないレベルでした。
上の写真はほぼどれも同じ拡大率で撮影しているので、ラストの花火の光量とサイズで規模の違いが分かるかと思います。

序盤~中盤~ラストと変化をつけながら打ち上げる趣向も飽きさせないですし、打ち上げ方も派手。
見る場所もたくさんあるので、「行ってよかった花火大会No.1」は伊達じゃないです。
足立の花火は来年も行きたいと思います。

今週末は東京湾花火大会がありますね。
一度行ったことがありますが、場所取りは超!!!!お早目に。たぶん前日か朝一でナンボだと思います。

ちなみに小菅駅へは
所沢駅→池袋駅→JR山手線西日暮里駅→東京メトロ千代田線北千住駅→東武伊勢崎線小菅駅
で約1時間強。

乗り換えは多くて大変ですが、1時間強かけて行く価値のある花火大会です。
行ってみてくださいな。

オカメでした。

 

    気に入っていただけたら、是非、シェアをお願いいたします。

  • facebookでシェア
  • Twitterへ投稿
  • Google Plusへ投稿
  • Pocketに保存
  • Evernoteに保存
  • はてなブックマークへ追加

この記事を書いた人は...

オカメ

オカメです。

美味しい物大好き!旅行大好き!な、アクティヴ派です。