2013-14年イルミネーションレポート19 目黒川

どうも、オカメです。

所沢から行ってきた2013-14年イルミネーションレポート第19回、目黒川の「冬の桜」です。

イルミネーションは見たい、でも人混みは嫌!と言う方に目黒川のイルミネーションはうってつけです。
JR大崎駅の東口から徒歩6分、目黒川に到着。
冬の桜が咲き乱れていました。

01megurogawa.jpg
冬の桜

目黒川沿いに並ぶ桜並木。
冬の夜桜ですね。

02sakuranokiapu.jpg
桜の木アップ

コチラの豆電球も恵比寿や丸ノ内と同じで、角度によって光の大きさが変わるタイプです。
恵比寿・丸ノ内と違うのはゴールドではなくピンクなところ。

意外にもゴールドや青色の並木道は多いですが、ピンクの並木道は私が知っている限りではここだけ。
無駄に点滅したりもしないので下品にならず、上品な大人デートにピッタリです。

03panorama01.jpg
パノラマ写真 遊歩道より撮影

スマートフォンのパノラマ機能で撮影したので、多少空間が歪んでいますが、あしからず。
桜のイルミネーションだけかと思っていたら、土手部分はゴールドが敷き詰めてあったりします。

04panorama02.jpg
パノラマ写真 橋の中央より撮影

水面に移る桜並木と対岸の草原が見事です。
2色統一なのも、周りが住宅街で静けさがあるのもいいところです。

05gaitoukougo.jpg
街頭と交互に光る桜の木

道にある街頭の金色と桜並木のピンク色が良い感じに交互に水面に映っています。
良い眺めですね。

ちなみにこちらのイルミネーションは食用油などの廃油をバイオディーゼル燃料にリサイクルしてLEDライトを光らせているエコなイルミネーション。
目にも自然にも優しいイルミネーションでした。

ゆっくりイルミネーションを楽しみたい方にお勧めです。

オカメでした。

    気に入っていただけたら、是非、シェアをお願いいたします。

  • facebookでシェア
  • Twitterへ投稿
  • Google Plusへ投稿
  • Pocketに保存
  • Evernoteに保存
  • はてなブックマークへ追加

この記事を書いた人は...

オカメ

オカメです。

美味しい物大好き!旅行大好き!な、アクティヴ派です。