2014-15年イルミネーションリポート18 丸ビル アナと雪の女王

どうも、オカメです。

2014年-2015年イルミネーションリポート第18回は丸ビルのクリスマスイルミネーションです。

毎年大規模なクリスマスイルミネーションを行っている丸ビルに行ってみました。
丸ビルに入ると、イルミネーション概要のポスターを発見!
01marunoutimap.jpg
開催場所/内容の一覧表

素晴らしくディズニー押しですね。
だから丸ノ内仲通りもディズニー1色だったんですね。
ちなみにアリスのツリーは『ちょっと不思議な、ファンタジーストーリー』だったようです。

丸ビルは『アナと雪の女王』の『きらめく、雪と氷のストーリー』とのことなので、ワクワクしつつ1階の広場へ。

1階の広場に言って驚き!凄まじい行列。そして「1時間20分待ち」の看板を発見。
はっ!?と思いつつ、1階では写真も撮ることもままならなかったので、上階へ。
02anayukikoorinosiro.jpg
アナと雪の女王のお城&人人人・・・ (写真下部の黒塗り部分は全部人)

輝く氷のお城。その前に佇むアナとエルサの等身大フィギュア。そして黒山の人だかり。
写真中央から下部へかけての黒い部分は全て、行列です。
あのお城の前で写真撮影を行うために並ぶ列が「1時間20分待ち」とのことだそうです。
並ぶ情熱は無い!ので全て上から撮影します。

03kooriapu.jpg
お城アップ

青く輝く氷のお城は他にはない存在感です。
また、形的にもツリーっぽいので、クリスマスにも良く合っています。
しかしアナと雪の女王、人気ですね~。
04koorisyasinsatuei.jpg
フィギュアアップ

子供に人気のようですね。
並ぶ子供たち、写真を撮る親。頑張れ、親世代!子供のために!

05koorikaracheng.jpg
カラーチェンジ

先ほどまブルー&ホワイトでしたが、紫色交じりの青にチェンジ!
06koorikarachang.jpg
水色基調&紫色

色もちょこちょこ変化するようです。
一人一人の撮影時間が結構長いから、列の待ち時間が長いようですね。
07betukakudo.jpg
別角度から撮影

上からの撮影に断念した家族も、上からならここまで接近できます!
遠近法を利用して(斜めだけど)一緒に写ることも出来なくはないですよ。
ファンは納得しないかもですが。

ちなみにお城の脇にもう1つコーナーがありました。
08humutohikaru.jpg
ミニコーナー

コチラのコーナーは、映画の中でエルサがとった行動を再現できる部分です。
映画の中でエルサが床を踏むと、そこから光と氷が輝き魔法が起こるという部分があります。
コチラのコーナーはそれ。
09humihajime.jpg
女の子が床を踏むと…

10hikatta.jpg
光りと結晶出現!お城が輝きだしました。

そしてそのシーンを狙って親がシャッターを切る。
自分が魔法をかけたみたいで、お子さんは嬉しいでしょうね。
行列さえなければちょっとやってみたいコーナーでした。

ちなみに2階以上からなら、丸ビル中のイルミネーションの他、こちらも見れちゃったりします。
11marunoutihikari.jpg
丸ノ内仲通りのイルミネーション

定番のシャンパンゴールドイルミネーション。
こちらは嬉しいことに2/15まで行われているので、今からでも間に合いますよ!
所沢も2/15までイルミネーションを行っているので、場所によってはバレンタインデーまで頑張るようですね。

次回、新丸ビルへ移動します。

オカメでした。

    気に入っていただけたら、是非、シェアをお願いいたします。

  • facebookでシェア
  • Twitterへ投稿
  • Google Plusへ投稿
  • Pocketに保存
  • Evernoteに保存
  • はてなブックマークへ追加

この記事を書いた人は...

オカメ

オカメです。

美味しい物大好き!旅行大好き!な、アクティヴ派です。