2014-15年イルミネーションリポート22 狭山市駅前ロータリー

どうも、オカメです。

2014年-2015年イルミネーションリポート第22回は狭山市駅前ロータリーです。

私オカメは現在所沢市民ですが、元々は狭山市民だったため狭山市へ遊びに行っていました。
深夜、狭山市駅前に飲みに行くと昔とは様変わりした駅前の姿が。
01ekimaehiroba.jpg
狭山市駅前 中央図書館付近より撮影

何か凄い近代化している…。
開発されたのは知っていましたし、何度か見ているんですが、夜にライトアップされているのをしみじみと眺めるのは初めてでした。
02ekimaehirobamigi.jpg
もうちょい右側 壁に謎の絵がモザイクがで描かれています

もとは道&商店街だった場所が切り開かれ、歩行者専用の通路になっています。
車は中央図書館前を曲がって迂回路をとる形式に変化していました。
以前は歩行者通路どころか、人間の渡れる横断歩道さえなかった狭山市駅前。
車が来ないのを見計らってダッシュで駆け抜けるしかなく、地元民以外は困惑していたのに、ここまできれいに整備されるとは。

この道沿いには地元保育園・幼稚園・有志の方の方の手作りオブジェ(ジバニャンやディズニー)が飾られているところに、狭山市を感じられます。
そして駅前ロータリーには輝くイルミネーション。
03sayamasirotari3.jpg
駅前ロータリーのイルミネーション

おや?一時期より落ち着いた?
以前狭山市の駅前イルミネーションを観たときは、ピッカラピッカラ目まぐるしく点灯したり、色数を増やしすぎて極彩色になっていたり。
ピカピカ点灯している物もありましたが、基本的にはかなりスッキリに戻したみたいです。

ケバイ!とでも苦情が入ったんでしょうか?
所沢駅前ほど大々的には行っていませんが、狭山市らしく味があっていいんじゃないかと思います。
光る馬が居たりするのは中々メルヘンですね。

次回、極彩色のイルミネーションと言えばあそこ!と言う場所のリポートをします。

オカメでした。

    気に入っていただけたら、是非、シェアをお願いいたします。

  • facebookでシェア
  • Twitterへ投稿
  • Google Plusへ投稿
  • Pocketに保存
  • Evernoteに保存
  • はてなブックマークへ追加

この記事を書いた人は...

オカメ

オカメです。

美味しい物大好き!旅行大好き!な、アクティヴ派です。