終戦の日。

終戦を、喜ばしいものとして名づけたであろうとは思いますが、 終戦記念日という名称には、少なからず違和感を覚えて

続きを読む →