インフルエンザの予防接種が10月から始まっています

doctor

10月に入り、段々と朝晩が冷え込むようになってきましたね。

日中との気温差に加え季節の変わり目ということもあり、体調を崩している方も多いのではないでしょうか。我が家では長男から次男、次男から三男そして私へ… と順番に風邪を引いております。ひどくならないうちに早めに病院へ行ってきました。

病院へ行くと受付の横に「平成27年度インフルエンザワクチンのご案内」の紙が貼ってありました。またこの時期がやってきたなーという率直な気持ちです。

インフルエンザは毎年12月くらいに流行り始め、1月、2月がピークに。最新のインフルエンザ情報によると、東京都では8人、埼玉県では3人のインフルエンザの報告があるそうです。
<埼玉県のホームページよりインフルエンザ流行情報より>

この時期から既にインフルエンザのウイルスが検出されているのには驚きです。

インフルエンザの症状

一般的に、風邪は様々なウイルスによって起こりますが、普通の風邪の多くは、のどの痛み、鼻汁、くしゃみや咳等の症状が中心です。発熱もインフルエンザほど高くなく、重症化することはあまりありません。

一方インフルエンザは、インフルエンザウイルスに感染することによって起こる病気です。38℃以上の発熱、頭痛、関節痛、筋肉痛等全身の症状が突然現れます。併せて普通の風邪と同じように、のどの痛み、鼻汁、咳等の症状も見られます。お子様ではまれに急性脳症を、御高齢の方や免疫力の低下している方では肺炎を伴う等、重症になることがあります。

出典:厚生労働省ホームページ

私自身何度かインフルエンザにかかったことがあるのですが、やはり身体の痛みから始まり、それから寒気、発熱というパターンが多い気がします。

インフルエンザの予防法の一つとして、インフルエンザワクチンの予防接種が各医療機関で10月より始まっています。

特に小さな子どもや高齢の方は、重症化することがあるのでワクチンの接種が推奨されています。

また所沢市では法律に基づき、高齢者インフルエンザ予防接種事業を実施しています。65歳以上の方は一部公費負担により、年度内1回1000円で接種することが出来ます。

その他にも所沢市は新型インフルエンザに対して「所沢市新型インフルエンザ対策行動計画」を策定しています。

詳しい内容は、所沢市ホームページ「健康・福祉」の医療コーナーに記載されているので、気になる方はチェックしてみてください。

風邪やウイルスの感染を予防するため、手洗いうがいを習慣づけ、適度な運動とバランスの良い食事をして、普段から免疫力を高めておくことを心掛けましょう。

【参考】

所沢市ホームページ、健康・福祉
https://www.city.tokorozawa.saitama.jp/kenko/kenkoiryo/index.html

埼玉県のホームページよりインフルエンザ流行情報
https://www.pref.saitama.lg.jp/b0714/surveillance/srv-flu.html

厚生労働省ホームページ、インフルエンザQ&A
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/qa.html

    気に入っていただけたら、是非、シェアをお願いいたします。

  • facebookでシェア
  • Twitterへ投稿
  • Google Plusへ投稿
  • Pocketに保存
  • Evernoteに保存
  • はてなブックマークへ追加

この記事を書いた人は...

おはる

おはる です。

所沢市在住、生まれも育ちも所沢です。 年齢はギリギリ20代の「Around 30」 子供が三人、男ばかりの三兄弟を相手に日々頑張っています。 主に子育て関係の記事になります。 簡潔に読みやすく分かりやすく、をモットーに情報発信していきたいと思っています。 よろしくお願いします。