家庭菜園★初心者にオススメの野菜「ピーマン」

20180913-01

GW頃に植えたピーマン。子供用の苗と普通の苗を植えていたのですが、こどもピーマンはシシトウのような形で少し大きく、中に種がびっしり詰まっているような品種でした。苦味は少ないものの、あまり好みの野菜ではなく、実がついても放置気味にしてしまいました。
普通のピーマンは6月頃から育ってはいたものの、あまり大きくならず、水や肥料不足なのかなぁ?という状況でした。

◆常に使う野菜として育ててみた

20180913-02

夏野菜のピーマンですが、我家の場合は常に使う野菜としてよく購入していました。ピーマンは買って10日前後冷蔵庫に入れておいても食べられるので、日持ちが良く使いやすい野菜だと思っています。

20180913-03

植えた苗からは、6月頃から日に数個は収穫できるようになっていました。大きさは小さ目でしたが、いくつかまとまれば1週間ほどでそれなりの量になったので。ストックを作るのには苗1本分で、ちょうどいい量だったと思います。

◆細切りを冷凍ストック

20180913-04

我家の場合、いつも細切りにして、生のまま保存袋に入れて冷凍保存しています。

20180913-05

この状態でストックしておくと、炒め物や煮物にパッと入れたり、朝はピザトーストを作るために食パンの上に少量のせたりするのに便利に使えます。

1ヶ月ほど冷凍しておいても劣化している様子はなく、生で調理したのと味に大差はないような気がします。
冷凍した方が苦味が少なくなっているような気もするので、子供に食べさせるのにはちょうどいいですよ。

春に植えた野菜の収穫はあと1ヶ月ほどで終わるので、今月からは冬野菜の植え付けをはじめる必要があります。先月から少しずつ準備をしていたのですが、猛暑や台風の影響により、なかなか種まきができない日々が続いていました。冬は常に使う野菜、人参、大根、玉葱などの根菜類を育ててみたいと思っています。

    気に入っていただけたら、是非、シェアをお願いいたします。

  • facebookでシェア
  • Twitterへ投稿
  • Google Plusへ投稿
  • Pocketに保存
  • Evernoteに保存
  • はてなブックマークへ追加

この記事を書いた人は...

ゆい

ゆい です。

2015年10月より、40代前半で親業開始。 人生は毎日が自由研究のようなもの、と思い始めたこの頃。 仕事・子育て・家事・遊び、暮らしの全てを楽しみながら、娘と一緒に日々成長中!