家庭菜園★秋冬の準備1

20181018-01

夏野菜の収穫が終わる頃、家庭菜園は雑草が生え放題の状態でした…。お盆を過ぎても猛暑だった今年、雑草ばかり勢いよく育ち、なかなか草刈に時間をかけるのも厳しい状態でした。時々、本職に近いような農業ベテランと見えるお隣のオジさんから、「草刈しなきゃダメだよ!」と言われ、草刈がラクにできる道具を貸してもらっていました。

◆万能な農具【三角ホー】

20181018-02

本来は春から夏の雑草の勢いが凄い時期に、買っておくべきだったと思われる【三角ホー】。クワのような長い柄の先端に、小さなシャベルの様な三角の刃がついているもの。

20181018-03

これで、ガリガリと地面を引っ掻くようにすると、雑草の除去がとてもラクにできるのです。三角の先端を地面につきさせば、雑草の根も簡単に切れます。草刈以外にも、クワと同じように土を耕したり、畝を作るために土を寄せたりするのも、クワよりとてもラクにできるので、早くこの道具に出会っていればよかった…と思いました。来年の夏は三角ホーを使って、雑草だらけの畑にならないようにしたいと思っています。

◆台風で倒れた作物の整理

4_IMG_20180928_095336

9月は草刈と秋冬野菜の植付けを行う予定でいましたが、猛暑が続き、その後は大型台風が来るなど、畑にとっては厳しい天候が続いていました。夏の間、伸び放題にしておいた【アスパラガス】。台風で大分倒れた状態になったのと季節的に少し枯れてきたので、切り戻しを行いました。来年の春に新芽が出る頃に収穫できる予定。

5_IMG_20180928_095750

アスパラは春に根を1株と苗を2株植えていました。根の方が育ちが良く、太い茎が生えていました。

6_IMG_20180928_120131

草刈をしてキリ戻した状態にしたアスパラですが、ここ数日夏日の気候になった為、また新芽が伸び始めています。食べられそうなくらい伸びたところで、何本か収穫できました。根っこで売られていた物を植えた方が、太く大きいアスパラガスが収穫できています。

20181018-07

アスパラは春に植付を行った後、水をやるくらいでお手入れがいらなかったので、家庭菜園初心者にオススメの野菜です。何もしなくても虫もつきませんでした。根や苗を植えた後は、秋に切り戻しをして、数年間は春に出てくる新芽の部分を収穫して、楽しむことができます。

    気に入っていただけたら、是非、シェアをお願いいたします。

  • facebookでシェア
  • Twitterへ投稿
  • Google Plusへ投稿
  • Pocketに保存
  • Evernoteに保存
  • はてなブックマークへ追加

この記事を書いた人は...

ゆい

ゆい です。

2015年10月より、40代前半で親業開始。 人生は毎日が自由研究のようなもの、と思い始めたこの頃。 仕事・子育て・家事・遊び、暮らしの全てを楽しみながら、娘と一緒に日々成長中!