子供対策★上履きの名前付けとデコレーション

20190328-01

4月から保育園の3歳児クラスに進級する娘。2階の教室に上がるのを心待ちにしています。2階の幼児クラスに進級する際には、上履きが必要となるので新調しました。上履きのサイズが、16cmでは小すぎ、17cmでは大きすぎ、なかなか売っていない16.5cmを見つけて試し履きをして、ようやく購入しました。

◆名前付けの方法

20190328-02

上履きの名前をどこに書こうかと思った際に、ネットで名前用のチャームを見つけました。小さな物なのにそれなりのお値段、工夫すれば作れそう!と思い、髪用のゴムに短く切ったストローを通して、チャームのような物を取り付けました。そして、ストロー部分に名前を書いてみました。

20190328-03

本来のチャームはもう少し耐久性があるビーズのような素材が使われていると思われるのですが、我家はひとまずお試しで、ストローを使ってみることにしました。履いている間に割れたり、取れたりする場合は、もっと強いビーズのような物に変えてみようと思っています。

◆アイロン不要の布用ステッカー

20190328-04

白の上履きだと少し寂しいので、もともとデコパージュかアイロンステッカーなどで、飾ろうと考えていました。その時、以前から気になっていた『アイロン不要の布用ステッカー』を思い出し、近所のお店で販売されていることを知り、上履きを持って見に行ってみました。最近小さいサイズも発売されたようで、上履きの飾りにちょうど良さそうな大きさの布用ステッカーを買ってみました。

20190328-05

このステッカーは好きな模様を切り取って布に貼りつけ、上からコインなどで擦って柄を定着させ、最後に上から布を当てて押さえます。アイロン不要な点が手軽で、子供と一緒に安全に作業することができます。

20190328-01

娘と相談しながら、楽しくデコレーションすることができました!全く同じ物がない上履きになったので、他の子の物と間違えることがないと思います。オリジナル感があり、子供もとっても気に入ってくれました★
洗っても落ちにくくしたい場合は、デコパージュ用の定着剤を上から塗っておくといいかも知れません。

    気に入っていただけたら、是非、シェアをお願いいたします。

  • facebookでシェア
  • Twitterへ投稿
  • Google Plusへ投稿
  • Pocketに保存
  • Evernoteに保存
  • はてなブックマークへ追加

この記事を書いた人は...

ゆい

ゆい です。

2015年10月より、40代前半で親業開始。 人生は毎日が自由研究のようなもの、と思い始めたこの頃。 仕事・子育て・家事・遊び、暮らしの全てを楽しみながら、娘と一緒に日々成長中!