所沢のいいトコロ ~子育てママへ~

20150825img01

今年度からスタートした「子供・子育て支援新制度」。

保育園利用に関する事という印象をもっているかもしれませんが、共働きでないご家庭でも利用できるサービスがあります。
それは、地域子育て支援拠点事業です。

まず、地域子育て支援拠点事業とは…

所沢市では子育て親子を支援するために、一部の保育園や児童館などを利用した『地域子育て支援センター』を設置しています。
地域子育て支援センターとは、主に0歳から就学前までのお子さんと保護者が、楽しく遊んだり、情報交換したり、自由に利用できるところ。
保育士や子育てに関する知識・経験を有する職員が配置されていて、気軽に育児相談が可能。

<所沢市のHP子育て支援・サポートから引用>

所沢市内にあるすべての児童館に、保育園には現在14箇所設置してあります。
利用料金は原則無料で、児童館では窓口受付、保育園では事前予約が必要になります。
各施設ごとに活動やイベントが異なるので、HPなどを参考にして行きましょう。

 

何はともあれ、実際に利用してみないと…

という事で、子供と一緒につばき児童館へ行ってきました。

児童館へ行くこと事体初めてで少し緊張気味でしたが、入り口で職員の方が明るくこんにちは! と出迎えてくれ一安心。

受付で名前と年齢、入室時刻を記入した後、簡単に施設内の案内や説明を受けました。
夏休みという事もあって小学生の子が多く、もしかして今日は小さい子いないのかな… なんて思いながら奥の幼児ルームへ。

20150825img02

幼児のルームのおもちゃ棚です。
他にもたくさんあります!

部屋には0~2才の子の親子が5組ほどいて、その中の一人のママさんに、何歳ですかーと話しかけられました。
その方も今日が初めての利用で、なんと子供の誕生日が一日違い! 偶然でびっくりです。
外は暑いし、家にいるのも退屈なので児童館に行ってみよう。と思って来たようです。

最近イヤイヤが激しくて… という育児の悩みから、こんな時どうしてる? あんな時どうしてる? とお互いに対処法を交換。
うちもそうだよー! 大変だよねー。と会話をしていくうちに、悩んでいるのは自分だけじゃないんだなと思いました。

みんな頑張っているんだな、自分も頑張らなきゃ! と。
そして何より、話してスッキリ!

子供たちもおもちゃの取り合いしながらも楽しく笑っていました。
普段同い年の関わりがあまりないので、家とはまた違う子供の表情を見る事ができました。

専門の育児相談担当の職員さんとも少しお話をしてきました。
時より子供に話しかけながら、こういう時はこうしてみたら? と違う目線で色々アドバイスして頂きました。
職員さんに、頑張っているから悩むのよ。という言葉に涙が出そうになりました。

 

子育てに悩みは尽きないものです。
その悩みを気軽に話せて、ママもリフレッシュできる場所であると思います。
子育て中のママさんはぜひ、子供と一緒に利用してみてはいかがでしょうか。

 

つばき児童館

埼玉県所沢市山口5057番地
(椿峰コミュニティ会館別館1階)
電話:04-2923-6155

URL:http://toko-ji.com/tsubaki/index.html

利用時間  午前9:00から午後5:30まで
休館日   第2日曜日、年末年始(12月29日~1月3日)
交通機関  電車をご利用の方 西武狭山線「下山口駅」から徒歩10分
バスをご利用の方 西武池袋線「小手指駅」南口より
「椿峰ニュータウン行き」乗車「椿峰中央公園」下車3分

 

    気に入っていただけたら、是非、シェアをお願いいたします。

  • facebookでシェア
  • Twitterへ投稿
  • Google Plusへ投稿
  • Pocketに保存
  • Evernoteに保存
  • はてなブックマークへ追加

この記事を書いた人は...

おはる

おはる です。

所沢市在住、生まれも育ちも所沢です。 年齢はギリギリ20代の「Around 30」 子供が三人、男ばかりの三兄弟を相手に日々頑張っています。 主に子育て関係の記事になります。 簡潔に読みやすく分かりやすく、をモットーに情報発信していきたいと思っています。 よろしくお願いします。