デイジー図書専用再生機(プレストーク)体験会のご案内

デイジー図書とは、デジタル録音された音声録音図書です。専用再生機で聞きたい情報を選んで聞くことができます。興味のある方や、現在、デイジー図書専用再生機を利用されている方で、操作方法について相談されたい方などは、ぜひこの機会をご利用ください。
デイジー版「広報ところざわ」と「翔びたつひろば」を聞いてみませんか。
■日時
平成24年2月6日(月)
午前の部:午前10時から正午/午後の部:午後1時から3時
■会場
所沢市役所 3階301会議室
■対象
視覚障がいのある方、視覚障がいのある方をサポートしている方
■定員
いずれも先着8名
◎再生機をお持ちの方はご持参ください。
■申し込み・問い合わせ
所沢市役所 広報課(高層棟3階)所沢市並木1-1-1
電話:04-2998-9024へ電話か直接お申し込みください

所沢市役所総合政策部広報課

----------

この記事は ところざわ ほっとメールから引用しています。

デイジー図書と言う言葉をこのメールで初めて知りました。

私たちは本やネットサーフィンなどを何気なくして情報を収集していますが
視覚障害がある方たちは簡単にとはいかないですものね。

私たちもインターネットでサイトを運営する立場上、音声読み上げソフトに解釈されやすいように
などと工夫はしているつもりですが、なかなかうまくは行かないの実情です。

デイジー図書は、音声録音図書ですので、その点は非常に優れていると思われます。

本は自分の出来ない経験を疑似的にさせてくれるものであるし、自分の世界を広げるために
たくさん読む事が良いと私自身も感じます。

また詩集などもデイジー図書にあるといいなと思いました。

私は思春期の頃、銀色夏生さんの詩集や俵万智さんの短歌集を読んだものですから
ふと思った次第です。

    気に入っていただけたら、是非、シェアをお願いいたします。

  • facebookでシェア
  • Twitterへ投稿
  • Google Plusへ投稿
  • Pocketに保存
  • Evernoteに保存
  • はてなブックマークへ追加

この記事を書いた人は...

美味しいのLOVE です。