日本三大奇橋 猿橋

どうも、オカメです。

先日山梨で日本3大奇橋の1つ、「猿橋」へ行ってきました。

sarubasi02.jpgsarubasi01.jpg
猿橋全貌                            猿橋の端

日本3大奇橋の他2つ、山口県の「錦帯橋」・徳島県の「かずら橋」にくらべ知名度が低いです。
そして、先日行った知人より「わりとがっかりかもよ」というお言葉をもらってしまったので、期待しないよ~に期待しないよ~にして行ってきました。

普通に良い眺めじゃないですか!!

hasiue01.jpghasiue02.jpg
hasiue03.jpghasiue04.jpg
橋上からの風景               紅葉が始まっていますね

意外と高さがあって高所恐怖症の人は下を覗き込むのが怖いみたいです。
11月の初旬頃の写真ですが、既に紅葉も始まっており中々の絶景!
周囲も観光地化されすぎておらず、素朴な雰囲気を楽しめます。

hasimoto01.jpghasimoto02.jpg
桔木(はしき)部分                   橋のたもと

橋のたもと部分まで下りてこられます。
猿橋は「肘木けた式」という作りになっています。
全貌写真から分る通り、橋を支える橋脚が無く、両岸から張り出た「桔木(はしき)」を支点として上部を支えています。
橋脚が無いってよく考えると、ちょっと怖いですね。

karyuu.jpg
下流

橋のたもとから下流までお散歩してこれます。
ちょっとしたベンチなんかもあるのでピクニックなどにも適しています。

所沢からだと
所沢駅→東村山駅→国分寺駅→JR中央線八王子駅→JR中央本線猿橋駅
の約1時間50分程です。
猿橋駅から徒歩約15分位ですので日帰りで小旅行気分が味わえますよ。

オカメでした。

この記事を書いた人は...

オカメです。

美味しい物大好き!旅行大好き!な、アクティヴ派です。