都下散策02 秋川渓谷 広徳寺02

どうも、オカメです。

都下散策第2回、秋川渓谷付近にある広徳寺続きです。

前回、広徳寺の山門前まで付きました。
05sanmon.jpg06sannmonura.jpg
山門表                                  山門裏

歴史を感じるかや葺き屋根。苔?草?が生えているところにも趣を感じます。
江戸中期前後に造られた門らしく、こちらも市指定文化財に認定されています。

この山門を抜けると一面が真っ黄色。
07ooityou.jpg
大銀杏

山門の先には大銀杏が2本並んで立っていました。
大分葉が落ちたのか、地面が黄一色。
08ityouyuka.jpg
銀杏の根と葉

紅葉と銀杏の葉が地面を彩っています。
The 日本の秋!って感じですね。

大銀杏の後ろには鐘楼もありました。
09syourou.jpg
鐘楼

残念ながらこの鐘楼、勝手につくことは出来ませんでしたが絵になるからOK!
10hondou.jpg
本堂

コチラもまた趣のある造り。
かや葺き屋根を見ていると郷愁にかられます。
もっともかや葺き屋根に住んだことなどありませんが。

一通り見た後は別出口へ向かいました。
11uramon.jpg
手前:満天星つつじ(ドウダンツツジ)・奥:紅葉

紅2色。
同じ紅でも木によってかなり違う色合いになりますね。
満天星つつじの紅はいちだんと濃い。
グラデーションのようになっています。

こちら広徳寺だけでも様々な紅葉を楽しむことが出来ます。
これぞ日本の秋!と言った雰囲気です。

所沢で紅葉が楽しめるお寺を検索してみたところ、所沢市中富の多聞院さんが紅葉が多そうです。
多聞院さんは牡丹も有名なお寺なので、秋に関わらず境内を散策してみてもいいかも。

次回は広徳寺からもうちょい歩いた場所にある瀬音の湯です。

オカメでした。

この記事を書いた人は...

オカメです。

美味しい物大好き!旅行大好き!な、アクティヴ派です。