カップヌードルミュージアム03 クリエイティブシンキングボックス

どうも、オカメです。

所沢より遠路遥々行ってきた、カップヌードルミュージアム第3回です。

百福さんの研究小屋(模型)を出ると、そこから先は「クリエイティブシンキング ボックス」というコーナーになっています。

「クリエイティブシンキング」はシアターの中で何度か語られていましたが、安藤百福さんがカップヌードルを発明するまでに至ったきっかけとなった好奇心・創造的思考を指しています。
その感覚等を再現している6つのボックスが用意されているコーナーでした。

IMG_4989.jpg
6つのボックス(パンフレットより)

クリエイティブシンキング ボックスのコーナーは白壁に写真のようなゆる~い絵で安藤百福さんのヒストリー&その時代背景等が描かれており、それを読むだけでも楽しいです。
基本はシアターで見た内容のお浚いですが、詳しく解説が加えられていたり、+αの情報も載っていました。

例えば
cupnudoledanmenzu.jpg
カップヌードルの断面図

中にこんな工夫がされているとは思っても見ませんでした。
しかも麺が宙に浮いていたとは。

こんな感じの情報なんかが描かれています。

壁とは別部分に上記6つのアイディアを想起させるような不思議感覚なアート(なんだろうか)があります。

このアート部分についてはまた次回。

オカメでした。

この記事を書いた人は...

オカメです。

美味しい物大好き!旅行大好き!な、アクティヴ派です。