江の島レポート06 鶴岡八幡宮

どうも、オカメです。

所沢から遥々行ってきた江の島レポート第6回…今回は江の島ではなく鎌倉の鶴岡八幡宮ですが、まあコースの一環として。

前回江ノ電に乗り、鎌倉駅に着きました!
ここに来た目的は6月上旬に行われる「蛍の放生祭」を見るため。
今年の放生祭は6月8日に行われ、一般公開は6月9日~でした。

鎌倉駅から鶴岡八幡宮は一本道なので迷わずにつけます。
01turuoka_iriguti.jpg
鶴岡八幡宮 鳥居

境内に入って駅方向を振り返った写真です。
真ん中の橋は渡れないんですよね。

02turuoka_keidai.jpg
境内

鶴岡八幡宮の敷地はかなりの規模があるので、境内をぷらぷらするだけでも観光になります。
時期によってはこの道の左右に屋台も出てたりします。

04ooityou.jpg
大銀杏

強風で倒れてしまった大銀杏の若木はここまで成長しました。

05ooityouapu.jpg
若木のアップ

あの大木まで成長するにはあと何十年必要なんでしょうね。
ちなみにこちらが在りし日の大木姿。
03ooityou_setumei.jpg
大きかったですね。

すくすく元の大きさまで頑張って育ってほしいですね。

06turuokaghonnden.jpg
本殿

階段下から見上げた場所です。
この階段は結構急なうえ、手すりが左端にしかないので履物にはちょっと気を付けてくださいね。

07kamakuranomati.jpg
本殿上より鎌倉駅方面

鎌倉駅方面まで一望できます。
蛍はこの写真より左手下の池で放されるので、19時くらいに入場できるようになります。
今年は当然もう終わってしまっているので、2014年の6月上旬にご期待ください。

ちなみに蛍はちらほらした星と言うよりは、天の川レベルでたくさんおり蛍を見たことない人には是非行ってほしい。
写真にはあまり写らない(撮っても何か分からなくなる)&撮影禁止のため行ってしか見られませんので。

江の島レポートはこれにて終了。
また来年も行ってくるつもりです。

オカメでした。

 

この記事を書いた人は...

オカメです。

美味しい物大好き!旅行大好き!な、アクティヴ派です。