都内散策13 歌舞伎座02 屋上庭園

どうも、オカメです。

都内散策第13回、所沢から行ってきた、銀座・歌舞伎座の続きです。

物珍しくて歌舞伎座に近寄り、ついでだから歌舞伎座の周りをグルっと1周してみました。
横にはこんなお店があって裏はこうなってるのか~、と何気無く歩いていましたが、正面左脇のビルを通りかかったときに気になる文字を発見。

『歌舞伎座 屋上庭園この先』と。
屋上庭園とは惹かれる文字!また、この左脇のビルから歌舞伎座の中に繋がっているようでした。
ビルの名前を見てみれば「歌舞伎座タワー」。

都内散策第12回でアップしたコチラの写真の
02kabukigaikanapu.jpg
左側から続く真後のビルが歌舞伎座タワーです。
また、2つの三角屋根の間に微かに見える草の生えている部分が『屋上庭園』です。

早速行ってみる事に。
屋上庭園に行く為には、一度エスカレーターで下り、歌舞伎座地下から通じるエレベーターで上れます。
無料で入れますが、5~10分ほど並びました(可動エレベーター1台及び人数制限の為)。

エレベーターに乗り、上がれば屋上庭園発見!
05kuutyuusotoyori.jpg
屋上庭園 通路ガラス越しより撮影

少し進むと通路より屋上庭園入口が。
06kuutyuuteinenzen.jpg
屋上庭園ほぼ半景

ビルの中から庭園に行けるとは不思議な感じです。
緑の垣根の向こうの下には歌舞伎座があります。

写真向って左端辺りには小道のような部分がありました。
07kuutyuuteienkomiti.jpg
石灯籠&手水鉢のある小道(行き止まり)

石灯籠脇には石灯籠と手水鉢の説明が。
コチラの石灯籠は「河竹黙阿弥」という歌舞伎の台本(作品)を書いた人の晩年の家にあったものを置いたコーナーのようです。

また全体写真向って右奥にはこんな石碑もありました。
08kuutyuuteiensekihi.jpg
先人の碑

先人達を奉った石碑でしょうか?
厳かな雰囲気があります。

この屋上庭園から階段で下に繋がっていました。
09kaidan.jpg
屋上庭園を通り抜けるとある階段

こちらからは出口または「歌舞伎座ギャラリー」へ行けるそうです。
ただ、今回は時間が差し迫っていた為ギャラリーは見ませんでした。

次回はこの歌舞伎座屋上庭園からの下りエレベーター前から見えた面白広告を。

オカメでした。

この記事を書いた人は...

オカメです。

美味しい物大好き!旅行大好き!な、アクティヴ派です。