都内散策78 旧前田侯爵邸5 外観・南庭

どうも、オカメです。

所沢から行ってきた都内散策78回、前田侯爵邸レポートのラストです。

室内をようやく見終り、外観の南庭側にも周れるようなので行ってみることに。
正面玄関を背にして、左側方向に通路がありました。
グルッと周ると南庭が出てきました。

01kousyakuminaminiwa.jpg
南庭&南側外観

南庭だけでも広い!フットサルくらいなら優に出来そうな広さがあります。
庭にはグルッと桜の木が植えられているので、芝生にゴザを敷いてお花見を楽しめそうです。
お庭の端にはちょっとした遊具もありました(遊具は近年設置した模様)。

建物南側外観も見てみることに。
02kousyakugagoiru.jpg
南側外観一部

1階の照明がついている部分が大客間。
その真上が前田侯爵夫婦の寝室です。
建物の軒部分に何かいる!
03kousyakugagoiruapu.jpg
軒部分アップ

西洋の建物によく居るガーゴイルかと思いきや、翼を持ったライオン?豹?ジャガー?のようです。
軒に何体かおり、魔除けのような役割を担っているのかと思います。
意外とキュート!ちょっとエジプト系なイメージ。

IMG_7270.jpg
南側テラス

1階大客間・サロンの前はテラスになっており、オシャレなベンチも設置されています。
室内から見たアラビアンな照明はここにあるんですね。
ベンチに腰掛け庭を眺めれば、と~ってもハイソな気分にひたれます。

和館の方には周れないのでお庭はここまで。
05maedakesyoumen.jpg
正面玄関&前庭

こんな素敵な建物がまだ残っているなんて感動しました。
とにかく豪華!当時の調度品も全て残っていたら、なお素晴らしかったんだろうなぁ、と。

かなりの広さがあるので、一つ一つきっちり見ていくと1時間強くらいかかります。
一般庶民の自分でもちょっとハイソな気分になれたので、気分がえしたい時にもお勧めです。

オマケ
06maedakewakan.jpg
和館

閉館時間になってしまっており、入れなかった和館。
外観だけでもこの格式高い空気。
中もさぞ凝っているんだろうな~、残念!
16時30分には入場締め切りになってしまうのでお気をつけあれ。

オカメでした。

この記事を書いた人は...

オカメです。

美味しい物大好き!旅行大好き!な、アクティヴ派です。