お家でカンタン、ガレット風クレープ~!

こんにちは~、ウララです。

9月のシルバーウィークも
あっという間に終わってしまいました。

お彼岸も過ぎ、急に冷え込んできましたね。

9月24日には、富士山も初冠雪が観測されたそうです。
今年の富士山の初冠雪は、平年より6日早く
昨年より1日早いそうです。

さて、この前ぶりですので
また富士山話に進むのかなぁ~?

…と見せかけまして

今回は別の話題です。

毎年9月になりますと、私の大好きなマクドナルドの
月見バーガーが発売されているのですが
今年は残念ながらまだ食べておりません。

そろそろ終わっちゃうかな~?間に合うかな~?
新所沢の会社から帰宅する時、
所沢のマックによってしまおうかどうか
思案中でございます。

という事で、ムリヤリな「お月見=卵」つながりなカンジですが
お料理がニガテな私にも作れる、
カンタンな卵メニューをご紹介いたします~。

【メニュー】
ガレット風クレープ~!
(お好みで皆様で、お好きな名前をつけて下さい)

【材料】
8~10枚分
(と言いつつ、なぜか我が家では5~6枚しか作れませんッ!生地が厚いのかッ!?)

・クレープミックス…1袋(100g)
(たぶんホットケーキミックスでも代用可)
・牛乳………………200cc(1カップ)
・卵…………………2個(100g)
・サラダ油…………15cc(大さじ1)
・人数分の卵

【作り方】
1.ボールにミックス、卵を入れて、泡立器でよく混ぜ合わせます。

2.牛乳を2~3回に分けて加え、生地がなめらかになるまで
 よ~く混ぜ合わせます。
 最後にサラダ油を加えて、とろ~りとした生地を作ります。
galette1.jpg

3.フライパンをよく熱して、油を薄くひきます。
 フライパンを火からおろし、
 「2.」の生地をお玉で軽く1杯流し入れて、
  フライパンを傾けながら手早く回して全体に広げます。
 (薄焼き卵の要領です)

4.生地の真ん中にハム、卵、チーズの順に乗せて
  落し蓋などをしてお好みの卵の硬さに焼きます。
galette2.jpg

5.生地のウラ側に焦げ目がついてきたら、四方を内側に折ります。

6.塩、コショウを少々ふって、完成~!
galette3.jpg

まわりはパリッとしたクレープ生地、
中はハムエッグチーズがけのおかずの完成で~す!!

galette4.jpg

余ったクレープ生地は、そのまま薄く焼いて
ツナや野菜サラダを巻いて食べても美味しいですよ~!

朝ごはん、ランチの献立に困ったら
ぜひ1品メニューに加えてみて下さいね!


【クレープを焼く時のウラ技】
もうご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、
クレープをウラ側にひっくり返す時に
生地がすぐやぶれてしまいますよね。
トングを使ってみますと、意外と破れにくく裏返せます。
ぜひおためし下さい!

はい、本日はここまでです。

食欲の秋。でも食べすぎ注意!
秋ウララ~♪

この記事を書いた人は...

ウララです。

山登りとブルーインパルスらぶ♪ブルーインパルスのためなら、どこへでも出かけていきます!