コブシの花

こんにちは、ウララです。

今日に引き続き、明日3月31日(木)の
計画停電も中止との事です。

ここの所、「計画停電」という言葉に慣れつつありますが
停電中の真っ暗闇の中では人間、
とても不安な気持ちになりますね。

昨夜、地元で『コブシ』の花を見つけました。

暗い夜道の中に、ぽっと白く浮き出て見えました。

kobushi_flower_110330.jpg

あぁ、また春を見つけましたね。

1つ1つがとても大きい花で
だいたい握りこぶし位の大きさになります。

ずっと今まで「モクレン」だとばかり思い込んでおりましたが
これ、『コブシ』なのだそうです。

ちなみに漢字ではこう書きます→辛夷。
よ…読みづらい…。

『コブシ』はモクレン科モクレン属。
あぁなるほど、モクレンの仲間だったのですね~。

果実は集合果で、にぎりこぶし状のデコボコに
なるそうなのでこの名前になったのだとか。
あとは果実の形が『コブシ』の名前の由来とも
言われているそうです。

そういえば、昨年に行った、荒幡富士の近くでも
コブシの木が植わっていましたね。
今頃、荒幡富士でも咲いているのかな~。

それでは本日はここまで。

皆様、早めに帰りましょう。
春ウララ~。

この記事を書いた人は...

ウララです。

山登りとブルーインパルスらぶ♪ブルーインパルスのためなら、どこへでも出かけていきます!