イルミネーション10 カレッタ汐留

どうも、オカメです。

ようやくアイスバーンも溶けてきて所沢にも普通の車道が戻ってきました。
ただし、弊社の所沢店の様に北道路に面していると、まだまだ滑るから注意が必要です。
romentouketuhidari.jpgromentouketumigi.jpg
中央部分しか融けていない道路

さて、今回のイルミネーションレポート第10回は人気スポット『カレッタ汐留』です。

前回レポートした新橋駅前からこちらのカレッタ汐留は歩いて10分かからないので、新橋と汐留は併せて見に行くと効率的です。

新橋から歩いていくと、いつもの場所に見えました、が、雰囲気がいつもと少し違う。
karettashiro.jpg
いつもとちょっと雰囲気が違う

恐らくこの2つによって違うみたいです。
1、結構イルミネーションに人が近い。
イルミネーションエリアがいつもより小さめに作ってありました。
2、壁にも模様が!!しかも動いている!

この壁の模様、今年初!の『3Dプロジェクションマッピング』と言うようです。
この『3Dプロジェクションマッピング』とは東京駅で中止になってしまった例の3Dイルミネーションのことで「実際の建物の壁面、窓などの形状に合わせて様々な映像を投影して、立体的に表現する技術。」とのことです。
bakkuyuki.jpg
雪の結晶の3D映像

中央のツリーもカラフルに変化していました。
karettazentai.jpg
全体(ツリーは白~青)

karettaaoiro.jpgshinroushinpu.jpg
青~紫                         ピンク~オレンジ

新郎・新婦さん&そのお友達による撮影が行われていました。
こうのようなサービスもあったんですね(無料か有料かは分りません)。
お幸せに☆

一時的な貸切が終わると、いつもの並んでの撮影サービスに。
yukitokaretta.jpg
撮影サービス

いつものロウソクの灯った木も周りにありました。
rousokuzentai.jpgrousokuapu.jpg
ロウソク(偽)の灯る木               ロウソク部分アップ

ちなみに今回のイルミネーションのテーマは「夢見る気持ちや楽しい記憶が集う森『リュミエの森』」とのことです。
バックの映像もお菓子の家や王子様とお姫様など色々なストーリーに変わるショー(1回約6分)があったそうなのですが、今回は見逃しました…。

毎年進化を続けているので、今年も年末に更に進化したイルミネーションが楽しめると思います。

次回は恵比寿バカラシャンデリア。

オカメでした。

この記事を書いた人は...

オカメです。

美味しい物大好き!旅行大好き!な、アクティヴ派です。