笑呼路次郎さんの、環境講演会に行って来ました!in所沢市役所大会議室

昨日が暖かかったので、今日の寒さが体に凍みますね。
まだまだ初冬の域なのに、これでは先が思いやられます…。

先日、美味しいのLOVEちゃんがお知らせしていました、
2011年11月18日(金)に所沢市役所の大会議室で行われた、
環境講演会「光熱費年間9万円の楽しいエコライフ」と環境腹話術
行って参りました!
楽しいエコライフ+環境腹話術、という内容そのままの、楽しい講演会でした。
中身はデータや統計も交えているのに、途中で入る小噺や腹話術によって、
堅苦しくならずにスルッと腑に落ちました。
なんて、姫くまの話し方が、いつもながら堅苦しいくて、いけませんね。
見習わなくては!

20111121.jpg

講演を聞いて思ったことは、
「節電しよう!」と思うこと自体が、肩に力が入っているのかな、
ということでした。
「節電!」では、ずっと続けていくには、疲れてしまうと言うか。
楽しくなければ、続かないという事かな、と。

住宅関連のニュースでも、
「外が明るいのでカーテンを開けて照明を消しましょう」など、
合成音声でお知らせしてくれる省エネアシストロボットが紹介されていました。

ロボットで省エネをアシストするコンセプト住宅「GURU GURU」のご紹介はこちら
採用されたロボット「PaPeRo」のご紹介はこちら

笑呼路次郎さんの紹介するエコライフは、お財布にも優しいものばかり。
例えば、電気ポットを使わずに、保温保冷ポットにする、とか。
→これ、姫くまも狙っていました。電源を気にせずどこにでも持ち運べる所が便利。
ドライヤーを使う時間を短くするために、水分の吸収率が高いタオルで拭く、とか。
→この方法、髪の毛にも優しいんですよね。目指せ!艶髪!!
詳しいレポートは、後日姉妹サイトの「とこログ」にてご報告します♪

この記事を書いた人は...

姫くま です。

あわてんぼさんのくまです。日々の気がついたこと、チビ太とのイベント参加やお散歩日記を中心に綴ります。