所沢名産 狭山茶パウンドケーキ

今回は前回お知らせしたとおり「狭山茶パウンドケーキ」づくりにチャレンジしてみました。
反省点も多いケーキとなりましたが、次回はもっと美味しくつくるぞ~!

【材料】
※粉類は、まとめてふるっておく
狭山茶・・・小さじ1.5(もっとたくさん入れた方が良いかとあとから反省)
薄力粉・・・ 120g  ふるっておく
ベーキングパウダー・・・ 小匙1/2

砂糖  80g
バター(無塩)・・ 100g
卵・・・ 2個
牛乳・・・ 大匙1

【作り方】
下準備
★バターと卵を室温に戻しておきます(時短でバターはレンジを使ってもOK)
★薄力粉とベーキングパウダーを混ぜ、ふるっておきます
★室温に戻った卵を解いておきます。
★オーブンを170度で加熱しておきます。
★金属の焼き型の場合、型の中にクッキングシートを敷くか、分量外のバターを塗っておいてください。
①ボールにバターを入れ、泡だて器でクリーム状になるまで混ぜます。
②砂糖を2度くらいに分けて入れ、さらに白っぽくなるまで混ぜます。
③解きほぐした卵を数回に分けて少しずつ入れて混ぜます。
④ヘラでふるった粉類を加えさっくり混ぜます。最後に狭山茶の葉を混ぜ、牛乳も混ぜます。
⑤半分生地を流したら板チョコを型に入れます。
さらに残りの生地を型に流し込み、170度のオーブンで50~55分焼きます。オーブンの癖がありますから、中の様子を見ながら。竹串を刺してみて、生地が付着していなければOKです。
⑥焼けたらある程度冷まし、型から外してラップなどにくるんで冷やしてください。

焼き物は1日冷蔵庫で寝かせるとおいしくなるらしいです。

出来ました!!
ちょっと生地を流し込む時に周りにくっついて汚くなってしまいました・・・
でもちゃんとこんもりと亀裂入りました。

[frame13161266]cake[1].jpg

半分にカットすると中のチョコレートが生地とともに盛り上がってますね~

[frame13161482]naka[1].jpg

その後美味しく頂きました。
やはり惜しまれる部分はもっと狭山茶を多く入れればよかった事ですね。

次回何を作るか考え中です、楽しみにしていただければ幸いです。

 

 

 

この記事を書いた人は...

美味しいのLOVE です。