春を告げるお野菜~芽キャベツ

三寒四温といいますが、中々暖かい日が続かず…。
寒い日と暖かくなる日が1日おきで変わり、体調を整えるのに苦労しますね。
姫くまの家では、季節の食べ物を食べる事で、元気をチャージするように心がけています!

実家から送られてきた、季節の食べ物。
芽キャベツ!
八百屋さんやスーパーで売っていても、お金を出してまで買わないなぁ(笑)

今回は、芽キャベツとツナの和風パスタにしてみました。
材料は…

【2~3人前】
・乾燥パスタ、300グラム
・芽キャベツ、10個
・ツナ缶(オイル漬のもの)、1缶
・バター、5グラム
・しょう油、5~10グラム(お好みにより)
・黒こしょう(粗引き)、適宜(お好みにより)

【作り方】
1、乾燥パスタを、規定時間より30秒くらい少なめに茹で上げる
(後で炒めるので、硬めにします)
2、芽キャベツを、少し硬めに茹で上げ、大きさにより半分か4分の1にカットしておく
3、大き目のフライパンに、バターを溶かし、溶けきる前にツナ缶をオイルごと全て入れる
(油を引かなくて良いので便利!)
4、ツナを炒めるときに、お好みで黒こしょうを適宜振り入れる
(ちゃんと混ぜないと、食べたときにビックリするよ~)
5、ツナが温まったら、2 の芽キャベツを入れ、一緒に炒める
6、1のパスタをフライパンに一緒に入れ、バターやツナを均一にパスタに絡める
7、最後にしょう油をフライパンの縁にぐるっと一週垂らし入れ、パスタにさっと絡める
(ちゃんと混ぜないと味が均一になりませんが、時間をかけすぎると焦げます…注意。)

♪出来上がり(一人前)♪
gourmet20110304.jpg

今の時期だと、パスタを茹でるお湯が沸くのに時間がかかるので、
その間に次の手順を進めていれば、全部で20分くらいで出来上がります!
簡単便利に、季節のお野菜を食べられますよ~。
お野菜が大好きな、うちのチビちゃんには、大好評でした♪

ツナの代わりに卵でとじても美味しそうです。
その場合は、バター多目でしょう油は無しにした方が良さそうですね。

所沢市では、農産物直売所「とことこ市」が地元の農家で採れた新鮮野菜を販売しています。
冬の間は、大根や白菜が販売されています。春になれば、また違ったお野菜が出てきます。
所沢市のホームページにも、詳しく掲載されていますので、是非ご覧になってみてください。

農産物直売所「とことこ市」

この記事を書いた人は...

姫くま です。

あわてんぼさんのくまです。日々の気がついたこと、チビ太とのイベント参加やお散歩日記を中心に綴ります。