ヤオコー所沢美原店で心の温まるお話

昨日は夕方突然ものすごい豪雨になりましたね。
排水溝のあたりからは水があふれ出し、道路は川のようになっていました。

そんな状況の中、ヤオコー所沢美原店でとても良い体験をしました。

買い物をするために立ち寄った美味しいのLoveですが、
買い物中も雨はどんどんひどくなっていました。

お店の外にはたくさんのお客さんが帰る事もできずたったまま雨が弱まるのを
待っている様子でした。
すると店長さんらしき方の指示で店内の休憩所にたくさんの
パイプイスが追加して並べられました。
そして放送でその旨を伝え「どうぞゆっくりとお待ちください」と。

その他のスタッフの方は床が滑らないようにモップで床を素早くふき
試食コーナーでは時間帯は本来もう終わっていると思われる時間でしたが
引き続き元気に試食の提供を行われていました。

素早い判断と、心遣い、当たり前のようで当たり前に出来ない事が多いと思います。
地元のお客さんに愛されつづけていくには重要な事かもしれません。

ヤオコー所沢美原店のスタッフの方はいつも元気でイキイキして見えます。

そんな光景に心が温かくなった私はどうしても店長さんとお話しがしたく、忙しい中
店長さんを呼んで頂きました。

店長さんは 樋口 博昭さんです。
名刺を頂きました。

いつも利用させて頂いていますが、今後も利用させて頂くと思います。
これからも粋な心を忘れず、地元のお客さんに愛され続けてください。
応援しています!

 

この記事を書いた人は...

美味しいのLOVE です。