東日本大震災 復興支援は継続してこそ

3月11日に起きた東日本大震災の後、著名人が炊き出しに行ったりする姿がTVなどでも
大きく取り上げられていました。

今も被災者を勇気づけるために、運動を続けてくださっている方々たくさんいらっしゃると
思います。

所沢と言う場所で生活していると、節電以外ではほぼ以前の暮らしとは変わらない
生活を送らせて頂いているため、まるであの日のでき事が夢だったのでは・・・
と感じてしまったりします。

でも夢だったらいいのにと思っているのは被災者の方々ですよね。
言葉に詰まります。

支援というのはその場かぎりのものであってはならないと思います。
何より継続して続けていく事が必要なのではないでしょうか。

自分のひとりの力は小さくて無力感でいっぱいですが、みんなが力を合わせて
これからもっともっと復興に向けて力を合わせていきましょう。

著名人の方も、これからも継続してチャリティーコンサートなど続けてください。
また中心となって声を大にしてください。

この記事を書いた人は...

美味しいのLOVE です。