所沢市で、冬の省エネウィークが始まりました

紅葉も木から落ち始め、木々も冬支度が始まったようです。
毎日寒いですね~。
姫くまは家の中でも、モコモコの上着にくるまれて、クマのぬいぐるみ状態です。

地球温暖化対策(CO2排出削減)の、家庭での省エネ推進として、
所沢市では、「冬の省エネウィーク」を実施するそうです。

平成23年12月1日(木曜)~平成24年1月13日(金曜)の間に、任意の1週間活動を実施して、
その結果をチェックシートに記入し、
平成24年1月25日(水曜)までに、各施設の回収箱または環境総務課へ郵送・FAX・Eメールを送るだけ!

冬の節電について、所沢市役所で行われた環境講演会のレポートも、関連サイトで掲載しています。
こちらもぜひ、読んでみてください~♪

所沢の情報がぎっしり詰まった、とこログ
お笑い環境士、笑呼路次郎(エコロジー)さんの、環境講演会 in 所沢市会議室

省エネウィークのチェックシートは、上記省エネウィーク実施のページから、PDFファイルでダウンロードできます。
所沢市の各施設、市役所5階環境総務課、各まちづくりセンター、小手指公民館分館、所沢駅サービスコーナー、
狭山ヶ丘コミュニティセンター、生涯学習推進センターには、チェックシートと回収箱が置かれています。
気になった方は、内容を見るだけでも色々参考になりますので、ぜひ見てみてください。

チェックシートを見て、姫くまが思ったこと。
「エアコン、20度設定なんだ・・・」

姫くま家は、室温18度前後。
家中に温度・湿度計がついた時計が置いてあるので、よく分かるのでした。
湿度は、大事ですよ~。湿度が下がりすぎると喉を痛めるので、喉の治療中の姫くまには大敵!

湿度は、60%を超えると、カビやダニが発生しやすくなります。
逆に、40%以下になると、インフルエンザや風邪が流行します。
なので、40%~60%の間を保つと良いようです。

冬は、湿度が高めの方が、同じ気温でも寒さを感じにくいそうなので、
50~60%に保つことができれば、快適に過ごせそうですね♪

温かい飲み物を入れるのに、ヤカンでお湯を沸かせば、湯気で保湿!
観葉植物を室内で育てたりするのも、良いですよ。食べられる植物だと、一石二鳥!
良かったら、試してみてください~。

この記事を書いた人は...

姫くま です。

あわてんぼさんのくまです。日々の気がついたこと、チビ太とのイベント参加やお散歩日記を中心に綴ります。