所沢航空発祥記念館・特別展『日本の航空技術100年展』の零戦 -1周目その2-

こんにちは~、ウララです。

本日、2月14日はバレンタインデーですね。

1958年(昭和33年)、メリーチョコレートカムパニーさんが行った
新宿・伊勢丹でのチョコレートセールが始まりなのだそうです。

女性が男性にチョコレートを贈る習慣は
日本独自のものだそうですね~。

本日はそこかしこで、ウキウキムードな
一日になっているでしょうね~。


さて、ウキウキムードを横目に
本日も渋く零戦の続き1周目、その2でございます!(笑)

2月11日の建国記念の日
航空公園の「所沢航空発祥記念館」にて開催されています
特別展『日本の航空技術100年展』の零戦を見に行ってきました~!

アメリカの航空博物館「PLANES OF FAME」
(プレーンズオブフェイム)から来日した零戦です。
正式名称は「海軍零式(れいしき)艦上戦闘機五二型」

キャノピーを開いての特別展示、最終日。

開かれたキャノピー
130214_zerosen16_IMG_1388.jpg
キャノピーは後ろにスライド式!?
横にすれた傷がががッ!!

少し明るめにして、コクピット内部へズ~ム
130214_zerosen17_IMG_1389.jpg
漢数字で二四五。
計器類が下の方にたくさん並んでいます~
でも、現代の飛行機よりも少ないのかも?

左ナナメ後ろからアングル~
130214_zerosen18_IMG_1392.jpg
垂直尾翼の所に書かれた61-120
あ!あんな上の方からも見学できるんですね~。

ほぼ後ろ姿の零戦
130214_zerosen19_IMG_1395.jpg
ふと、トンボを思い出してしまいました。
何ででしょう~?

形状は違うのですが昆虫の姿や飛び方からも
飛行技術の研究がなされたのでしょうね~。

右ナナメ後ろアングル~
130214_zerosen20_IMG_1396.jpg
前方上部に展示された黄色い飛行機もカッコ良く
ここから見上げた眺めもステキでした。

右ナナメ後ろ上からアングル~
130214_zerosen21_IMG_1397.jpg

今度は右側から見たコックピット
130214_zerosen22_IMG_1398.jpg
漢数字で七三六。
何だろ?この左側の細い配管たちは~?
素人なもので、詳しくなくて申し訳ないのですが
とても精巧に作られていますよね~。

左ナナメ前アングル~
130214_zerosen23_IMG_1409.jpg
今さら気づいたのですが
左右前方、黄色の主翼部分から出ている
棒みたいな物が20mm機銃なのだそうです。

もう少し高い所から撮ってみました~
130214_zerosen24_IMG_1416.jpg

上の方から見たコックピット
130214_zerosen25_IMG_1418.jpg
零戦に乗員できるのは1名だけなんですね~

機体側面が所々ボコボコして見えるのは
終戦間近、女性や子供も機体製造に携わっていたそうで
初期生産当時の零戦技術者作の機体よりも
仕上がりが少しアレなのだとか…
(←社内で零戦に超々詳しい、某営業さん談…)

ホントですか?何でそんなに詳しいのですか?
超々ジュラルミンESDTのウラ話…。

階段を上がって一番高い所をめざします~。

上から見下ろした零戦
130214_zerosen26_IMG_1425.jpg
おもちゃじゃないのよホンモノよ~
美しい機体とデザインです。

階段を上がりきってしまったら
零戦の展示エリアに戻れなくなりました…orz

…というワケで、次回
また戻って入場し直して2周目にまいります~。

はい、本日はここまでです。

「日本の航空技術100年展」は
2012年12月1日(土)~2013年3月31日(日)まで
開催されています。

まだまだ間に合いますので
飛行機や零戦にご興味のある方は
ぜひぜひ行ってみてください~。

でも、月曜日は休館日ですのでご注意くださいね~。
冬、ウララ~♪


【所沢航空発祥記念館】
日本の航空技術100年展について
http://tam-web.jsf.or.jp/spevent/index.html

この記事を書いた人は...

ウララです。

山登りとブルーインパルスらぶ♪ブルーインパルスのためなら、どこへでも出かけていきます!