所沢航空発祥記念館・特別展『日本の航空技術100年展』の零戦 -2周目その4-

こんばんは~、ウララです。

今日の所沢は一日、快晴でしたが
今週はまだまだ寒さが厳しそうですね。

さて、本日も飛行機好きなお父さん向け(笑)
零戦レポートの続き2周目、その4でございます~。

2月11日の建国記念の日
航空公園の「所沢航空発祥記念館」にて開催されています
特別展『日本の航空技術100年展』へ行ってきました~。

この特別展の中でも特に注目を集めているのが
アメリカの航空博物館「PLANES OF FAME」
(プレーンズオブフェイム)所蔵の
旧日本海軍の零式艦上戦闘機五二型、
通称零戦の展示です。

展示されている零戦は、1944年(昭和19年)6月
サイパン島で米軍海兵隊によって
無傷の状態で捕獲された機体なのだそうです。

栄二一型エンジンをはじめ多くの部品が
オリジナルのまま唯一現存する
飛行可能な貴重な機体で
日本への里帰りは1995年(平成17年)以来
3度目なのだそうです。

3日間限定で零戦のコックピットが見れる展示でした。
(エンジン始動見学会や解体見学会でも
見れるチャンスがあるかも!?です)

貴重な展示ですので、2周目も再び
コクピット付近を撮ってみました~。

開かれたキャノピー
130220_zerosen36_IMG_1489.jpg
ん?
1周目では気づかなかった物がッ?

コクピット内を少しズーム
130220_zerosen37_IMG_1488.jpg
真ん中の下の方にある物は?

更に明るめにズーム
130220_zerosen38_IMG_1487.jpg
このくるくる回すハンドルみたいな物は?

エンジンの潤滑冷却調整ハンドルなのだそうです。
(←たぶんw)

このハンドルをくるくる回して、プロペラの後方にある
黒っぽい藍色のエンジン部分のフチを開いたり閉じたりして
エンジンを良い状態に調節していたのだそうです。

当時の方々の製造技術と操縦技能の高さを感じました。

詳細につきましては、展示館内で映像が流れていましたので
見に行かれた際はぜひ確かめてみてください~。

少し後方よりのアングル~
130220_zerosen39_IMG_1492.jpg

デザインがちょっと王蟲チックwなキャノピー
130220_zerosen40_IMG_1498.jpg

再び左ナナメ後ろよりのアングル~
130220_zerosen41_IMG_1496.jpg
…1周目の時よりも
明らかにギャラリーが増えていますwww

コクピット、右側よりアングル~
130220_zerosen42_IMG_1503.jpg
赤い配管部分が気になりますね~。

結局、7.7mm機銃を見つける事ができなかったのですが
取り外されていたのでしょうか?
見落としていたのだとしたらザンネンです…。

右ナナメ後方アングル~
130220_zerosen43_IMG_1501.jpg

前方、下の方からアングル~
130220_zerosen44_IMG_1508.jpg
展覧会等にくるといつも思うのですが
このテープの仕切りが写ってしまうので
ザンネンでなりませぬ…。

カッコイイ零戦です。
130220_zerosen45_IMG_1510.jpg
私、ややナナメ前方の下の方からの
アングルが一番好きですね~。

はい、零戦レポートは今回で終了です。
長々とお付き合いいただきましてありがとうございました。

私、素人な者でして、あまり詳しくなくて恐縮です。
色々と勘違いしておりましたら申し訳ございません。

「日本の航空技術100年展」は
2012年12月1日(土)~2013年3月31日(日)まで
開催されています。
開館時間は9:30~17:00(入館は16:30まで)です。
※月曜日は休館日ですのでご注意ください。

所沢市にやってきた貴重な零戦の展示
まだまだ間に合いますので
飛行機や零戦にご興味のある方は
ぜひぜひ行ってみてください~。
春、ウララ~♪

【所沢航空発祥記念館】
日本の航空技術100年展について
http://tam-web.jsf.or.jp/spevent/index.html

【エンジン始動見学会、解体見学会イベント・申込について】
http://tam-web.jsf.or.jp/spevent/schedule.html

おっとここで、プチまにあなオマケ写真~
130220_zerosen46_IMG_1422.jpg
零戦機体の下に鏡のような物があったのですが
機体の下の部分が映りこんでいますね。
メカ好きの方々はぜひこちらも確かめてみてください~。

あ、3月30日~31日は「航空公園まつり」が
同時開催される予定なのだそうです。

少々混み合うかと思われますが
所沢航空発祥記念館の展示を見た後に2度楽しめそうですね。

同じ時期に桜も咲いていてくれると嬉しいのですが
期待したいと思います。

オマケおしまい~。

この記事を書いた人は...

ウララです。

山登りとブルーインパルスらぶ♪ブルーインパルスのためなら、どこへでも出かけていきます!