『入間航空祭2011』に行ってきました -入場編-

こんにちは~、ウララです。

本日の所沢市はとても良いお天気でした。
できれば昨日晴れてほしかったなぁ~(;_;)

というわけで、昨日の11月3日(文化の日・祝日)
『入間航空祭』に行ってきました~。

今年の観客動員数は約17万人だったとか。

航空自衛隊創設50周年だった昨年は、約20万人超えでした。
私のような田舎者は、人混みだけでくじけます。

入間航空祭は毎年、11月3日の文化の日に開催されています。
(有事の際は中止の場合もあります)

この航空自衛隊の「入間基地」は、入間基地という名称ながらも
敷地は狭山市が9割を占めているそうです。
(入間市は1割だとか)

「入間基地」には飛行隊、航空救難団、飛行点検隊の配備、
パトリオット防空システムを備えた
第1高射群の本部があるそうです。

3月11日に発生した東日本大震災の災害派遣で
航空自衛隊の皆さんも、人命救助、
物資&人員輸送、生活&燃料支援等で
現在も必死に救援活動をされているそうです。

とても頭の下がる気持ちがいたします。

さて、お話は航空祭に戻ります。

朝の8:45頃、入間基地の入口ゲート付近に到着。
少し出遅れてしまいましたが
もう開門されていました。

111104_irumakokusai1.jpg

もう紅葉している木がありますね。
しかしあいにくの曇り空。

少し歩いた先でもう大渋滞。
irumakokusai2.jpg
なんじゃ?この長蛇の列の正体は!?

て…手荷物検査。
111104_irumakokusai3.jpg
さすが航空自衛隊基地、常に厳戒態勢です。
大荷物の方は特に念入りに調べられていました…。

8:56、手荷物検査エリアをクリア。

少し進みますと、左手にカッコイイ車(ジープ!?)を発見。
111104_irumakokusai4.jpg
迷彩服を着た自衛隊員さんもいらっしゃいました。
奥に入間向陽高校も見えますね。

さらに競歩で直線道路を進みます。

少し上に1機、下に3機
計4機の編隊を組んだ飛行機が正面上空を
コーーッと左へ通過していきました。

オープニング、T4(という飛行機の種類)による
慰霊飛行のシャッターチャンスを逃しました…。

9:03、稲荷山駅付近、基地内の踏切前で
またしても大渋滞。
111104_irumakokusai5.jpg

入場制限をしていたようです。
左手の臨時電車からは、上り方面からやってきた
大量の方々をはき出していきます。

やっと踏切エリアをクリア。
自衛隊員さんが無料配布をしている
パンフレット類をもらい、
irumakokusai6.jpg

売店エリアで公式ブルーインパルスパンフと
ちょっとしたグッズを購入。
(すみません。小物好きで…)

9;15、やっと奥のメイン広場、
エプロン地区へ到着しました。

が、展示されている飛行機の前には
すでに飛行機通の皆さんで埋め尽くされていました。
111104_irumakokusai7.jpg
ブルーインパルスのT4の尾翼部分が
わずかに突き出て青く見えます。

はい、本日はここまでです。

なんだ?飛行機はどうしたんだ!?
とお叱りを受けそうですが…

また次回~。

週末はお天気がくずれるそうなので
雨対策はお忘れずに~。

秋ウララ。

この記事を書いた人は...

ウララです。

山登りとブルーインパルスらぶ♪ブルーインパルスのためなら、どこへでも出かけていきます!