所沢航空記念公園のいろいろな飛行機オブジェ

こんにちは~、ウララです。

ようやく暖かくなってきたと思いましたら
また寒くなってしまいましたね…。

今夜、お天気が急変して雪が降る可能性があるそうです。
また雪ですか…あまり降らないと良いのですが…。

今朝、受験生の生徒さんをたくさん見かけましたが
寒さに負けず、頑張ってほしいです。


さて、ここのところずっと
室内展示の飛行機写真が続きまして
少々、息苦しく感じてきましたので(笑)

少し外の空気を吸ってみます~

「所沢航空発祥記念館」の外に出ますと

カワイイ飛行機型のオブジェが!?
130304_koku_park_01_IMG_1350.jpg
やや横からアングル~
ちゃんと車輪もついています。
(飛行機の大きさに対して多少でかいですがw)

モザイクカルチャーのようですね~。

ちなみに「モザイカルチャー」とは
「モザイク」と「カルチャー」から作られた造語で
人、動物、風景などの形を金属のフレームで作り
土を入れ、花や草を植え込んだ物なのだそうです。

やや前からアングル~
130304_koku_park_02_IMG_1522.jpg

若干、飛行機の植物が枯れ…茶色に
なっているような気がいたしますが
新緑の季節になったら緑の飛行機に
なってくるのかもしれませんね~。

所沢航空発祥記念館からすこし遠ざかってみますと…
130304_koku_park_03_IMG_1523.jpg
「こうくうこうえん」の文字が見えてきます♪

あの気になる飛行機がチラつきますが…
130304_koku_park_04_IMG_1348.jpg
…また後ほど~(笑)

グラデがかった斜面のデザインがステキなオブジェ
130304_koku_park_05_IMG_1337.jpg
飛行機の軌跡や速さも表現されているのかな?

あ…チェス盤の模様にも見えますね~。
(←私主観ですがw)

オブジェのてっぺん部分
130304_koku_park_06_IMG_1339.jpg
コンコルド風でしょうか?カッコイイ~♪

コンコルドはイギリスとフランスが
共同開発した超音速民間旅客機ですね。
当時、通常の旅客機の、飛行高度2倍もの高度を
マッハ2.0で飛行していたそうです。
(2003年11月に退役)

横からアングル~
130304_koku_park_07_IMG_1566.jpg
横から見ますと「シュワーーーッ!!」っと
高速で飛び上がっているように見えて
より速さが表現されているように感じました。
やはりコンコルド風?

こちらはコロッとカワイらしいデザインのオブジェ
130304_koku_park_08_IMG_1556.jpg
所沢航空発祥記念館の入り口付近の
モザイクカルチャー風飛行機オブジェの
テイストに似ていますね~。

陽当りが良いせいか
緑の植物が生えてきています。

パンジー畑に囲まれているので
何やらほのぼのといたしますね~。

電気コードと青い電球らしきものがくっついていたので
暗くなったらもしかしたらライトアップしているのかも?

こちら、金属質なオブジェ
130304_koku_park_09_IMG_1554.jpg
くるっと一回転していった先の飛行機は
アンリ・ファルマン機~

環っかの先にはあの気になる
2つプロペラの飛行機がッ!

この気になる2つプロペラの飛行機 につきましては
やはりまた後ほど~(←ナゼひっぱる~?www)

1911年、日本で初めて所沢飛行場が開設されたことから
「航空発祥の地」と言われている所沢市。

その飛行場跡地にできたのが「所沢航空記念公園」です。

豊かな自然に囲まれ、スポーツ施設なども充実した公園内。
サクラの咲く季節がとても楽しみです。
3月下旬からはサクラも開花してくるそうですね~。
(3月4日現在の予定)

この春の季節、お天気の良い日に
航空公園に行かれてみるととても気持ち良いですよ~。

はい、本日はここまでです。

春ですが~お鼻がズビズビ
春、ウララ~♪

【県営所沢航空記念公園】
住所:〒359-0042 埼玉県所沢市並木1-13
TEL:04-2998-4388
FAX:04-2995-4278
URL:  http://www.parks.or.jp/tokorozawa-kokuu/
交通:
電車/西武新宿線「航空公園」駅東口より徒歩すぐ
車/関越自動車道 所沢I.Cから国道463号線を所沢市街方向へ約6km。  

この記事を書いた人は...

ウララです。

山登りとブルーインパルスらぶ♪ブルーインパルスのためなら、どこへでも出かけていきます!