広島レポート03 宮島

どうも、オカメです。

所沢からはるばる広島へ、広島レポート第3回、宮島です。

舟が宮島に着いて出迎えてくれたのは鹿・鹿・鹿。
miyajimasika.jpg
宮島の鹿

観光客が降りてくるのが分っているから出待ちでしょうか?
降りてきた観光客にワラワラ寄ってきました。

観光する為に宮島マップを広げていると…寄って来た&マップの端に噛み付いた!?
食べた!?

草食動物であることは知っていましたが、ヤギのように紙を食べるとは。
鹿が食べてよい物か分らない&マップを食べられると困るのですぐ鹿から離れました。
が、しばらく後をくっついて歩いてきていました。

miyajimasika02.jpg
斑点のある鹿(マップ齧り犯)

鹿の群れを通り抜け、おみやげ物屋さんがそろう町屋通りへ。
町谷通りには宮島の特産しゃもじの特大サイズが。
syamoji.jpg
特大しゃもじ

しゃもじの産地らしい立派なオブジェ(?)です。

もみじ饅頭やしゃもじ、色々なお土産屋さんに並んで店舗先でよく焼き牡蠣が売っていました。
その場で牡蠣の殻を開けて、炭火で網焼きし、レモンを絞ってさぁどうぞ、と。
い~い香りが漂っていました。
yakigaki.jpg
焼き牡蠣

正直食わず嫌いで牡蠣を避けていたんですが、余りにいい香り&安い!(確か1つ100円前後)値段だった為、チャレンジしてみました。

旨い!!
アツアツで、磯の香り漂うミルキーな味、食感プリプリ。
食わず嫌いなんて馬鹿だった…。
余りの美味しさに行きと帰りに友達待たせて2個ほど頂きました。
牡蠣だけでも宮島に行く価値はあると思います。

取りあえず本日はここまで。

オカメでした。
 

この記事を書いた人は...

オカメです。

美味しい物大好き!旅行大好き!な、アクティヴ派です。