松江城 天守閣 望楼

どうも、オカメです。

山はそんなに近くはないと思いますが、所沢にも花粉が舞い降りてるのが分ります。
目がかゆい…。

気を取り直して松江城レポート、天守閣の望楼です。

tensyukaku.jpg
望楼内部

天守閣を一番上(見かけは5層・内部は6階建て)に望楼があり、鳥取の景色を眺める事ができます。
望楼に上がった時の感想としては
「クーラー無いのに木造だからか涼しい!風通し最高!思ったより狭い」。
12~15帖くらいかな、といった雰囲気です。
非常に景色と風通しがよく、真夏に行ったので涼しさがうれしかったです。

sijinnko.jpg
望楼からの眺め(宍道湖方面)

こちらの方角からはシジミと夕焼けの景色で有名な宍道湖が見えます。

matuezyounai.jpg
真下に庭と奥に宍道湖

手入れされた緑が素敵な松江城のお庭。
望楼が結構な高さがあるのが分ります。

koizumitei.jpg
望楼よりの眺め(中央やや下の屋根は小泉八雲邸)

コチラの方角には日本の怪談を再編したことで有名な小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の家の屋根が見えます。
緑の中に佇む純日本邸です。松江城から見える場所に住んでいたんですね。

次回は松江城その他の景色をご紹介。

オカメでした。

この記事を書いた人は...

オカメです。

美味しい物大好き!旅行大好き!な、アクティヴ派です。