焼津のまぐろ茶屋さん

こんにちは~、ウララです。

今日はムシムシと蒸し暑い、雲の多い所沢です。

また梅雨らしくなってきましたかね~?

さて、今回も焼津よりお届けいたします。

この日も真夏のような陽射しの午後に
うみえ~る焼津、2階にあります
「海鮮味道 まぐろ茶屋」さんに行ってきました~。

はい、今回もお店の外観写真ナシです。
スミマセン…m(_ _)m

2007年創業の焼津、まぐろ茶屋さんは
半世紀以上に渡り、港町焼津にて
まぐろ専門の卸問屋を経営。

焼津港で水揚げされた新鮮な近海天然生まぐろを
専属の『目利き』職人さんのこだわりで選ばれ
独自のルートで仕入れているそうです。

ですので、新鮮で上質な美味しいまぐろが
お値段もお安く 店内でいただけちゃいます。

そのほかにも、全海域より最新技術の超低温凍結された
旬な天然鮪(←まぐろと読みますw)や
駿河湾の地魚なども、その日に水揚げされたものを
仕入&調理しているため、鮮度が良く新鮮な食感を
堪能できてしまうと!!

はい、前置きが長くなってしまいましたが
私がまぐろ茶屋さんで食べましたお料理がこちらです。

はい、ド~ン!
130606_magurocyaya1_CA3K0672.jpg
漁師のまかないすき身丼です。

まぐろの骨についた身を丁寧にとった中落ち部分で
毎日数量限定!のまかない丼で~す。

さらによって、ド~ン!!
130606_magurocyaya2_CA3K0673.jpg
五臓六腑に染み渡る美味しさ~ッッ!!
(←注:ビールじゃないですw)

朝からごはんヌキでしたので、更に美味しさ倍増でした~♪

ドドドド~ン!!!(←うるさいw)
駿河湾の桜えびかき揚げ~
130606_magurocyaya3_CA3K0671.jpg
駿河湾の最高級(生)桜えびがサクッと揚げられていますので
より甘みを増しております。

天汁や抹茶塩でいただきます~。
※個人的には抹茶塩をかけた方が美味しく感じました。

揚げたての、生桜えびのかき揚げって、
パリッとサクッとしてすごく美味しいのですね~♪

海無し県の、埼玉県育ちの私といたしましては
こんな海鮮づくしのごちそうが食べられるなんて
焼津はなんとも羨ましいかぎりです。

うっかり使いそびれてしまった
もうひとつの名物、駿河湾深層水100%
130606_magurocyaya4_CA3K0670.jpg
せっかくなので、これだけちょこっと試してみましたら…
…ぐはッ!超塩辛かったです…(泣)

たぶんお魚にかけたらとても美味しく食べれたと思います。

また来年、行く機会がありましたら試してみたいと思います。

たくさん食べつくしたたわりには、体調的に良好でしたので
やはりお魚は身体にとても優しいのですね~。

まぐろ茶屋さんの地魚メニューも日々変わるそうですので
焼津に行かれた際は、ぜひぜひ
旬のメニューをお楽しみくださいね~♪

美味しい焼津の旅でございました~。

はい、本日はここまでです。

夏、ウララ~♪
 

【焼津 まぐろ茶屋】
住所/ 〒425-0032静岡県焼津市鰯ヶ島136-26
うみえーる焼津2階(アクアスやいづ隣) 
(こいのぼりみたいな、マグロ・カツオのぼりが目印で~す♪)
交通/
車:東名焼津IC(インターチェンジ)から、約10分。
   新東名藤枝岡部ICから、約20分。
バス:JR焼津駅南口4番乗り場から市自主運行バス
         ゆりかもめ約10分「アクアスやいづ」下車。
(より急ぎたい人w→JR焼津駅 よりタクシー:約5分)
営業/ 11:00~15:00 ・ 17:00~21:00まで(ラストオーダー20:00)
※新鮮なネタが終わり次第、閉店する場合があります。
夜の営業につきましてはTELにてご確認下さい。
定休日/ 月曜日(祝日の場合翌火曜)
TEL/ 054-270-5811
URL/ http://www.uoni.co.jp/magurocyaya/
 

この記事を書いた人は...

ウララです。

山登りとブルーインパルスらぶ♪ブルーインパルスのためなら、どこへでも出かけていきます!