富士山七合目・東洋館さん前の朝 -富士登山2014・その10-

こんばんは~、ウララです~。
 
日中のお天気は
なんとかもってくれましたね~。

でも、北の方角からだんだんと
暗い雨雲が近づいているようです。
 
まだ降らないでいてくれると良いのですが…。
 
所沢のお勤め帰りの皆様~ッ!
雨が降ってくる前に
お早めにお帰りくださいね~!
どうかご帰宅されるまで
濡れずに間に合いますように~ッ!
 
さて、本日も、所沢から発信の
富士登山レポート2014の続きでございます。
 
この日、東洋館さん前で
御来光を待ちましたが
ザンネンながら太陽はあらわれず…。
 
多くの登山客の方々はもう
出発してしまったようですが
私はもう少しだけ
海抜一万尺からの景色を
眺めてみることにしました。
 
あのわずかなスキマの明るかった部分が
薄ピンク色に染まりました。
140905_mtfuji2014_63_IMG_8957.jpg
 
なんて美しい青い景色なのでしょう~!
140905_mtfuji2014_64_IMG_8947.jpg
はるか向こうの右の方
シャワーのようにナナメに
降り注ぐ雨のラインが見えます。
 
あのあたりは大雨になっているのかしら?
 
雲海が広がる青い世界。
140905_mtfuji2014_65_IMG_8958.jpg
まるで海の上で波しぶきが
おきているかのようです。
 
富士山の急斜面の向こうに見えたお山。
140905_mtfuji2014_66_IMG_8959.jpg
 
あのはるか遠くの山々から
こちらの富士山の姿も
きっと見えているのでしょうね~。
140905_mtfuji2014_67_IMG_8961.jpg
左にちょこっととがって見えるのが
瑞牆山(みずがきやま)←※日本百名山です、
そのお隣の緩やかに丸く高いお山が金峰山(きんぷさん)、
そのふたつ隣りのモリッと丸くなっているお山が
国師ヶ岳(こくしだけ)だそうです。(←後調べ)

どれも標高2,000m以上のお山です。
 
もやっとしていますが
朝焼けがとても綺麗でした~。
140905_mtfuji2014_68_IMG_8965.jpg
 
左に浮かんでいるのが杓子山(しゃくしやま)
右に浮かんでいるのが御正体山(みしょうたいやま)
140905_mtfuji2014_69_IMG_8966.jpg
 
御来光は見れませんでしたが
美しい青の世界をたっぷり
堪能させていただきました~♪
 
寒い寒い、山小屋の中へ撤収~。
140905_mtfuji2014_70_IMG_8967.jpg
あの六合目に掲示されていた
安全指導センターさんの予報どおりですと
この日の山頂は3℃くらいだったようですが
このあたりもかなり寒かったです。
 
体が冷え切ってしまいましたので
東洋館さんでサイドメニューを注文。
 
おしるこ
140905_mtfuji2014_71.jpg
ちょっと待ち時間がかかりますが
焼きたてのお餅を入れてくれます。
お餅の焦げたところが香ばしい~温かい~♪
 
目覚ましのコーヒー
140905_mtfuji2014_72.jpg
以前、こだわりのコーヒーを入れてくれると
お聞きした事があったのですが
ここのコーヒー、かなり美味しいです!
 
カップの後ろに隠れてしまいましたが
チョコレート付きでした♪
 
ずっと眠くてたまらなかったのですが
身体が温まりやっと目も体も覚めました。
 
はい、本日はここまでです。
 
不定期ですが、また次回にも続きます。
 
9月も営業している富士山の山小屋さんも
どうやら9月15日くらいまでで
閉まってしまうようですね…。
 
これから富士登山を計画されている方は
どうかお気をつけくださいね~。
 
秋、ウララ~♪

この記事を書いた人は...

ウララです。

山登りとブルーインパルスらぶ♪ブルーインパルスのためなら、どこへでも出かけていきます!