高尾山『杉の上のセッコク』

こんにちは~ウララです。

再び、高尾山からお届けいたします。

前々回のブログに石斛(セッコク)の写真をご紹介いたしましたが
覚えていらっしゃいますか?

セッコクは、岩の上や大木に着生する
単子葉植物ラン科の植物でしたね~。

6号路(びわ滝コース)を登山中、
杉の大木の上の方にびっしりと
たくさんの「セッコク」が咲いていました。

sugi_sekkoku1_110615.jpg

「セッコク」の咲いていた杉の木まで距離が離れていたので
写真ではちょっと分かりづらいですね。

sugi_sekkoku2_110615.jpg

このあたりは「セッコク」の写真スポットだったようです。
やはりこの周辺でも混み合っておりました。

「シャガ」の花も咲いていました。

白とびしてしまいましたが、このお花です。

syaga3_110615.jpg

高尾山では「シャガ」は特に1号路や6号路に、
時期は5月~6月上旬にかけて見れますよ~。

シャガはアヤメ科アヤメ属。

色はほとんど白に近い淡い紫色。
表面にオレンジ色の突起物ができていて
その部分を囲むように濃い紫色の斑点が入っています。

よく見ると、蝶の模様に似ていますね。

お花は短命で一日でしぼんでしまうのだとか。
でも次々と新しい花を咲かせるそうです。

花が風に揺れると、蝶が舞っているように見えます。
これで昆虫を呼んでいるのでしょうか?

ちなみに花言葉を調べてみますと
「反抗」「抵抗」「決心」「私を認めて」「友人が多い」。

………ずいぶんと自己主張の強い花言葉です。
まあ、それだけ存在感のあるお花なんですね。

6号路は沢に沿って登るコースなので、
特に今の季節から夏場にかけて
オススメのコースです。

沢に下りて、サワガニを取っている親子づれもいました。
自然に触れ合えるチャンスですので、
ぜひご家族でお出かけになってみてはいかがでしょうか?

本日はここまで。

今日も雨ではありませぬが、梅雨ウララ~。

【高尾山】
東京都八王子市に属し、都心からの交通も便利なため
日帰りでもゆっくり登山ができる国定公園(こくていこうえん)です。
また、平成19年にミシュランの三ツ星に指定されてから、
幅広い年齢層に大人気の高い山です。
パワースポットとしても有名です。

【今回の所沢駅からの交通ルート・電車(所要時間:約60分)】
1.所沢~東村山(1駅:西武新宿線急行・西武新宿行)

2.東村山~国分寺(4駅:西武国分寺線)

3.国分寺~高尾(8駅:JR中央線快速)

4.高尾~高尾山口(1駅:京王高尾線)

※昼間時は節電の為、本数を減らした運転の場合があります。
詳しくは各駅にお問い合わせ下さい。

この記事を書いた人は...

ウララです。

山登りとブルーインパルスらぶ♪ブルーインパルスのためなら、どこへでも出かけていきます!