「三ツ峠」からの眺望

こんばんは~、ウララです。

弊社は昨日までの1週間、
夏期休業でお休みを頂いておりました。
本日から、またよろしくお願い致します。

皆様、お盆休みはどこかへお出かけされましたか?

私は……
とある山へ行っておりました。
その辺のお話はまたいずれ…。

さて、先月の事ですが『三ツ峠』へ登山に行ってきました。

以前、コンビニ等で「三ツ峠」のおいしい水が
売られていたのを見かけた事があります。

「三ツ峠」とは、山梨県にあります
開運山、木無山、御巣鷹山の三山を合わせて
「三ツ峠山」というそうです。

こちら開運山、標高1785.2m。
mitsutoge1_110818.jpg
この山の右下の方にロッククライミングの
練習場となっている屏風岩があります。

登山だけでも疲れるのに、
さらにロッククライミングとは
すごい体力です!尊敬です!
たぶん私には永遠に出来ないと思います。

こちら、展望地からの眺望も最高です。
mitsutoge2_110818.jpg

周りにはアヤメもたくさん咲いていました。
mitsutoge3_110818.jpg

河口湖駅から出発して登り約5時間。
帰りは少し急ぎ足で、ぐるっと遠回りして
ロープウェイのあるカチカチ山(天上山)まで
下り約3時間の工程で行ってきました。

友人からは、今回は楽なコースだよ~と聞いていたのですが
地元にお住まいの方々からは
「え?このコースかなりキツイよ。熊出るよ~。シカとか猿も出るよ~」
と言われ、キツさだけは身をもって思い知る事に…。

熊には幸い出会いませんでしたが
お昼過ぎまで、人間にも出会いませんでした。

皆、富士山へ行ってしまっていたのかな?

蒸し暑い分、結構ホントにキツイコースでした。
楽な山道とは、どの辺りが基準なのでしょうか?
またしても騙されたカンジです(笑)

「三ツ峠」登山は森の中を歩きます。
植物が生い茂り、エリアごとに蛙のような鳴き声のセミ
(ハルゼミだったらしい?)
競って鳴きあう野鳥の声、飛び回る無数の虫(汗)
たまに倒木で道が塞がれていて軽く獣道。

大自然を満喫してまいりました。

下山途中の鉄塔近くで、頂上では見えなかった
富士山が姿を現しました。

mitsutoge4_110818.jpg

こちらは、天上山からの富士山。
mitsutoge5_110818.jpg

富士山が浮き上がって見えて、とても幻想的でした。

帰りのカチカチ山で、野生のサル達に遭遇。
野生の猿を見れた事に感動して嬉しくて、
写真も撮りたかったのですが、目を合わせたり刺激すると
サルがケンカを売られたと勘違いして
襲ってくる場合があるそうなので、
今回はチラッと見るだけにしておきました。

所沢駅から河口湖駅まで、電車で約2時間45分。

ちょっと遠いですが、いつもより早起きして
自然に飛び込んでみてはいかがでしょう?

登山が初めての方は必ず経験者の方と登って下さいね。
行動時間は、余裕をもった計画を立てて下さいね~。

夏ウララ~。

この記事を書いた人は...

ウララです。

山登りとブルーインパルスらぶ♪ブルーインパルスのためなら、どこへでも出かけていきます!